幼児が食べやすいオムライス☆詳しく写真つき レシピ・作り方

幼児が食べやすいオムライス☆詳しく写真つき
  • 約30分
  • 300円前後
エドワード
エドワード
玉子焼きフライパンを使って子供サイズのオムライスです。ギュッと押さえて焼くのでスプーンで取った時に崩れにくく食べやすい。そして作る時も包みやすい。

材料(子供4~5人分)

作り方

  1. 1 玉ねぎとニンジンをみじん切りにする
  2. 2 タッパーに玉ねぎとニンジンを入れて水大さじ1(分量外)を入れて、蓋をずらしてのせて、レンジ600w2分チンする
  3. 3 フライパンにハム、チンした玉ねぎニンジン、☆調味料を入れてから弱火で火をつける
    (焦げ付くフライパンの場合は油をひいてください)
  4. 4 弱火で2~3分混ぜながら炒める

    ポイント
    ケチャップを炒めることで酸味が飛びまろやかになります
  5. 5 ご飯を入れて炒める

    ポイント
    白いご飯の部分が残らないように気ベラでご飯を押し潰しながら、全体を混ぜてください
  6. 6 ケチャップライスの完成
  7. 7 卵1個を割りマヨネーズ3cm入れて、よく混ぜる
  8. 8 玉子焼きフライパンにサラダ油を強火で熱して、卵液を入れたら、すぐに弱火にする

    ポイント
    フライパンをよく熱してください。熱していないと卵が剥がれにくいです。
  9. 9 30~40秒ほど弱火のまま熱して、火を消す

    ポイント
    火を消すことで焦らずにゆっくり作業できます。火の通り過ぎを防ぎます。
  10. 10 ケチャップライスを乗せる
    (火が消えているのでここからはゆっくりやって大丈夫です)
  11. 11 上側の卵をそーっとご飯側へ倒す
  12. 12 下側をご飯側へ倒す

    ★弱火を付ける★
  13. 13 フライ返しでそーっとフライパン上側へ移動させる
  14. 14 フライ返しで横からと上からギュッと押さえる

    ポイント
    ギュッと押さえることで、ご飯と卵が引っ付きます。食べやすい固さにまります
  15. 15 片手にフライパン、反対手に皿をVの形になるように持ち、そのままパタンとフライパンを皿に倒す。皿にオムライスが移ります。
  16. 16 完成

きっかけ

幼児サイズに玉子焼きフライパンがちょうどいい大きさだったので。 丸いフライパンより玉子焼きフライパンのほうがギュッとご飯を押さえられて、スプーンですくいやすく子供が食べやすかったようです。

おいしくなるコツ

☆ご飯を混ぜる前にケチャップを炒めることで酸味が飛びまろやかに。 ☆玉子焼きフライパンを使うので包みやすい。 ☆包む時にケチャップライスを押さえるので、食べる時に崩れにくい固さに。

  • レシピID:1640033097
  • 公開日:2018/09/23
あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
オムライス
エドワード
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(1件)

  • CIPOLLA
    CIPOLLA
    2021/11/22 13:36
    幼児が食べやすいオムライス☆詳しく写真つき
    ちょっと甘めに美味しくできました!

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る