現在地

うぐいすきな粉&豌豆冰皮月餅 レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料4~12※人分

  • ※型のサイズに応じて調整する
  • 〈豌豆餡〉

    レシピID:1560010355アレンジ

  • 青えんどう(乾燥豆)

    100g

  • 砂糖

    80g(甘め)※

  • ※お好みで調整

    (小さいサイズの場合、甘めがおすすめ)

  • 少々

  • 粉寒天

    小1/4

  • 小1

  • 〈うぐいす餅皮〉

    約240g

  • *もち粉

    30g

  • *上白糖

    30g

  • *上新粉

    24g

  • *うぐいすきな粉

    6g※

  • ※増やす場合、上新粉を同量減らす
  • 120g

  • コンデンスミルク

    30g

  • サラダオイル

    30g

  • 〈打ち粉用〉
  • 片栗粉

    適量

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
うぐいすきな粉&豌豆冰皮月餅
  • 300円前後

ぱさつきがちでまとまりにくい青豌豆餡に羊羹のように寒天を加えることで、しっとりとした仕上がりに♪
優しいうぐいす色に染めた餅皮で包んだ、ひんやり大福風月餅です。

作り方

  • 1

    豆を洗い、一晩※水(分量外、以下同様)に漬ける。

    ※8時間以上を目安に。200g強になる。

  • 2

    水気を切った豆を鍋に入れ、新しい水を加えて沸騰させる。
    3分煮立てた後※、ザルにあけてゆで汁をきる。

    ※必要に応じ、灰汁を取る。

  • 3

    炊飯器の内釜に茹でた豆と2合の目盛りまで水を入れる。
    「浸水無しコース」で、炊飯器のスイッチを入れて炊く。
    スイッチが切れなくても、途中で様子を見て十分柔らかかったらOK。

  • 4

    フードプロセッサーの容器に加熱した豆と砂糖を入れる。
    混ぜ込むと同時に、滑らかにする。

  • 5

    耐熱容器に移し、塩と水で溶いた粉寒天を加えて全体に混ぜ込む。

  • 6

    電子レンジで加熱し、寒天に火を通すとともに水分※を飛ばして硬さの調整をする(冷めると硬くなることを考慮)。

    ※出来上がり量 約280g目安

  • 7

    乾燥しないようにラップを貼りつけて、粗熱を取る。

  • 8

    型のサイズに応じて分割して丸める※。
    包餡するまで、常温で置いておく。

    ※今回は、8個分(約30g/個)で。
    皮と同量(240g分)が必要量なので、餡が余る。

  • 9

    〈餅皮を作る※〉
    *の材料を耐熱容器にふるい入れる。

    ※白玉粉を使用する場合、レシピID: 1560004751参照

  • 10

    水を少しずつ加えて、ダマにならないように泡立て器で静かに溶く。
    その他の材料を混ぜ入れる。

  • 11

    ふたをして電子レンジ強(800w※)で1分加熱して、泡立て器で混ぜる。

    ※ご家庭の機種及びw数に応じて時間の調整をする。

  • 12

    引き続き2分加熱するが、30秒ごとに取り出してゴムベラでよくこね混ぜる(つやと弾力のある生地になってくる)。

  • 13

    さらに約2分~ふたをせずに加熱し、水分をとばして生地量を240g強※にする(最後はこねない)。

    ※加熱後も水分がとぶ&容器にくっついている生地のロスも考慮するため。

  • 14

    〈餡を包む〉
    水で濡らしたスプーンで、お好みの個数分(今回8個分約30g/個)に分割して、片栗粉を敷いたバットの上に置く。

  • 15

    少し粗熱をとってから包餡する。

  • 16

    型抜き※する(グラシン紙などの上に取り出すと移動しやすい)。
    オイル入りの皮なので、型離れはよいが、必要に応じて適宜打ち粉使用。

  • 17

    ※使用したのは、プラスチック製のバネ式ムーンケーキモールド(容量50g用)。

  • 18

    冷蔵庫で冷やす。
    ご覧のように、シール容器のふたの方に置いて、本体を被せて保存すると取り出しやすい。
    冷凍保存もできる。

  • 19

    カットした様子。

  • 20

    〈備考〉
    シリコン型だと型に入れたまま冷やせる。
    冷凍する場合もこのままでOK(取り出す際も冷凍のまま)。

  • 21

    柔らかいシリコン製は、取り出す際も楽ちん!

  • 22

    〈アレンジ〉
    食べ切れない場合、パン生地で包んで餅入りあんぱんにしても。

  • 23

    〈備考〉
    餡は「乾燥青豌豆deうぐいす餡」をアレンジ。

    レシピID:1560010355

  • 24

    〈参考〉
    cookpadでも色々な月餅をご紹介しています。

    https://cookpad.com/kitchen/2496250

きっかけ

中国では定番のオイルを省略したり、砂糖を控えたりしため餡がパサつき気味になる課題を、寒天で解決してみました。
羊羹のように固まるので、まとまりがよくなります。
皮にも青きな粉をブレンドして、うぐいす色に染めてみました。

おいしくなるコツ

小さく作る場合は、甘めの餡の方がインパクトがあるので、お好みで砂糖の量を調整してください。
うぐいす粉は着色程度なので風味には影響ないとは思いますが、これも色合いも考慮してお好みで加減してください。
フードカラーで濃さを補っていただいても。

レシピID: 1560010669

公開日:2017.10.31

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
冰皮月餅
料理用途
お祝い
関連キーワード
中秋節月餅

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲うぐいすきな粉&豌豆冰皮月餅のページ上部へ