渋皮付きマロングラッセ レシピ・作り方

渋皮付きマロングラッセ
3-Roses
3-Roses
渋皮付きなので煮崩れないでマロングラッセができます。

材料(10人分)

  • 1kg
  • 砂糖 約1kg
  • ラム酒 30cc

作り方

  1. 1 沸騰した湯に栗を入れ1時間くらい浸し、鬼皮をおしりの硬い部分から剝く。
  2. 2 栗を鍋に入れ水をかぶる位入れ火にかけ、煮立ったら火を弱め、20分位煮る。これを3~4回位繰り返し、渋を抜きやわらかくする。
    途中、渋皮の筋をきれいに取り除く。
  3. 3 栗の底面を一部水平にカットし(渋皮を一部除く様に)、鍋に栗を入れ水をかぶる位いれる。
  4. 4 火にかけ、煮立ったら火を弱め、20分煮て、砂糖(一部1/5位)を加える。砂糖が溶けたら火を止め、1晩置く。
  5. 5 4を繰り返し、表面に砂糖が結晶化してくるまで続ける。砂糖計1kgで足りなければ追加する。
  6. 6 5を加熱し、沸騰してから火を弱め、キープしておく。別の小鍋に煮汁300cc位取り、必要なら砂糖を追加し、煮詰め糖度をさらに高める。(すぐに球状に固まる位)
    お好みでラム酒を加える。
  7. 7 温めた栗を4個位、6の小鍋のシロップに入れ、コーティングし、金網にのせ冷ます。(10分位で砂糖が結晶化しないようななら煮汁の糖度を高めて下さい。)
  8. 8 これを繰り返し、仕上げる。
    密閉容器に入れ冷蔵保存する。
  9. 9 2013年のマロングラッセ中はこんな感じ。外は糖衣でかりかり。
    栗2kg(鬼皮等除いて1.4kg)砂糖約2.3kg使用。
  10. 10 参考:渋皮煮も一緒に作るやり方。
    2まで同様。3で渋皮の一部をカットしないで煮て砂糖を加えて煮ます。加える砂糖はお好みで)
    その後、マロングラッセ用の渋皮をカットして作ります。
  11. 11 参考:冷蔵保存で1年後でも美味しく食べられます。
    ちょっと甘いのに飽きたらお湯で洗って食べてもよし。お湯を加えて煮ればまた渋皮煮が出来ます。

きっかけ

面倒な渋皮剝きを省いて、かつ煮崩れないマロングラッセを作りました。

おいしくなるコツ

砂糖は少しずつ加えます。途中、栗が硬くなってしまったら水で煮て、柔らかくしてから同様の作業を行って下さい。ゆっくり気長に作ってね。

  • レシピID:1540005854
  • 公開日:2012/11/24

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
マロングラッセ
料理名
渋皮付きマロングラッセ
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(6件)

  • あっこサンバ
    あっこサンバ
    2017/12/30 17:01
    渋皮付きマロングラッセ
    かちぐりで
    美味しかったです^ ^
  • チャン49
    チャン49
    2017/10/05 13:06
    渋皮付きマロングラッセ
    美味しくできました♡
  • にむりん軍曹
    にむりん軍曹
    2014/10/26 15:56
    渋皮付きマロングラッセ
    長男の誕生日ケーキに載せました!
     見た目もお味も一気にアップしました!!!
  • ちゃこちゃん6674
    ちゃこちゃん6674
    2014/10/11 16:45
    渋皮付きマロングラッセ
    ステキなレシピありがとうございます。煮崩れなし!糖衣が上手く出来なかったですが、美味しい♪マロングラッセ大好きな母へプレゼントする分は冷凍保存しちゃいました。

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

おすすめの特集

もっと見る