とかち野酵母(天然酵母ドライ)山型食パン(一斤) レシピ・作り方

とかち野酵母(天然酵母ドライ)山型食パン(一斤)
はらぺこあおむし〜
はらぺこあおむし〜
はじめて、とかち野酵母を使って山型食パンを作りましたが大成功^^酵母だと、香りが苦手という方でも気にならないと思いますよ。工程も難しくないので作りやすいはず

材料(4人分)

  • 〇50度のお湯 50cc
  • 〇砂糖 小さじ1/2
  • 〇とかち野酵母 5g
  • 国産強力粉(今回は香麦) 300g
  • 砂糖 20g
  • 5g
  • 130~140cc
  • 無塩バター 20g

作り方

  1. 1 酵母を予備発酵させます。
    筒状の容器に50度のお湯、50ccと砂糖を入れ溶かす。
    40度くらいに下がったら顆粒の酵母を5gパラパラと入れ、30秒くらい良く混ぜる。
  2. 2 20分間そのままにしておく。
    寒い季節は、お湯の温度が下がらないように、容器ごと、ぬるま湯に入れておくと良い。

    予備発酵を終えると、もこもこ膨らんでます。
  3. 3 てごねなら、バター以外、酵母も粉類も全てこねる。
    手にベタベタつかなくなったら、バターを入れ、こねる。
    グルテン膜ができたかチェックして、丸めて発酵に入る。
  4. 4 HBの場合
    パン生地モードで
    バター以外の酵母もふくめ、全てケースに入れる。
    スタートさせ、10分くらいこねる。そのあと、バターを入れる。
    5分くらいたち、グルテンができたか、確認
  5. 5 生地を丸め、ボウルに移して一次発酵
    30度60分くらいでしょうか。
    この日は1月
    オーブン発酵機能
    30度45分
    室温で30分でした。
  6. 6 三分割して、ガスを抜き、丸めてベンチタイム20分
  7. 7 成型
    麺棒で、長方形に伸ばし、三つ折にして、丸める。更に、左右をくっつけて、丸め、生地を張るようにする。

    バターを塗った型に三つ入れる。
  8. 8 二次発酵
    オーブン発酵機能
    35度45分くらいでした。
    型と同じ高さになったらオーブンから出す
  9. 9 オーブン予熱
    220度開始

    予熱の間に、
    型上1cmくらいになります、
    発酵完了です。

    200度に下げて15分
    そして、190度13分焼成
  10. 10 焼けたら、出して
    20cmくらいから型を落とし、蒸気を抜き、腰折れ防止させる。
  11. 11 耳がうすくて、焼かなくても食べやすい^^

    もちろん、トーストしてもサクサクで美味しい!

    味が濃くないので、飽きない美味しさ。
    酵母のフルーティーな香りがかすかにする程度です。

きっかけ

まずは、シンプルな配合のものを焼きたかったので考えました。

おいしくなるコツ

ご家庭のオーブンに焼成時間・温度は合わせてください。うちは、石窯ドーム420使っています。 発酵も、こねあげ温度などでかわるので、目で確かめてね。

  • レシピID:1470003774
  • 公開日:2013/01/19

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他の酵母
はらぺこあおむし〜
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(1件)

  • え141
    え141
    2019/10/14 23:19
    とかち野酵母(天然酵母ドライ)山型食パン(一斤)
    とかち野酵母を初めて使ってみました。
    しっとりふわふわでとても美味しかったです。
    時間が経ってから食べるのも楽しみです(^^)
    レシピありがとうございました

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る