七草がゆ 作り方 「炊飯器を使って簡単に!」 レシピ・作り方

七草がゆ 作り方 「炊飯器を使って簡単に!」
  • 1時間以上
  • 1,000円前後
花子とマナブ
花子とマナブ
<春の七草>
スズナ・スズシロ・セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ ♬

今年も「七草がゆ」を作りました!
素朴で美味しい。
ほっとする味です!

材料(2~3人分)

  • 春の七草セット 2パック
  • <前準備① 鰹だし 材料 >
  • 鰹節 カップ2
  • 500㏄
  • < 前準備② お粥 材料 >
  • 1合
  • もちきび 大さじ2
  • 水(炊飯器のお粥モードの水量) 1100㏄
  • < お好みでトッピング >
  • 少量
  • 鰹節 少量

作り方

  1. 1 <前準備①鰹だし>
    鍋に水を入れて、沸騰させる。

    沸騰したら、火を止め、鰹節を入れる。

    鰹節が底に沈むまで、2分間置く。

    ザルでこして、鰹だしの完成。
  2. 2 <前準備②お粥>
    米・もちきび・水を炊飯器に入れる。

    お粥モードで炊く。
  3. 3 スズナ・スズシロは、皮をむき、2㎜幅に輪切りする。
  4. 4 スズナ・スズシロを鰹だしで、2分間茹でる。

    茹で上がったら、鍋に取り出しておく。
  5. 5 葉物の七草を鰹だしで30秒、箸で混ぜながら湯通し。

    湯通しした葉物の七草は、1㎝幅に切る。
  6. 6 お粥が炊けたら器に盛る。

    スズナ・スズシロと葉物の七草を
    お粥に加えて、混ぜ合わせる。

    「七草がゆ」の完成

    鰹節を七草がゆの上に載せて「うま味」アップ。
  7. 7 お好みで塩を加える。

    七草を茹でた鰹だしに
    七草を加えて吸い物として添える。

    さあ!暖かいうちに
    召し上がれ!

きっかけ

40年前、 古典の時間に先生が雑談で言った言葉が、 私の心に残っている。 「1月7日は、主婦のお正月」 七草がゆは、 正月準備で頑張った主婦が、 正月明けに、ほっと一息。 ご馳走で疲れた胃袋に温かさと癒しを与える料理。大好きな行事です。

おいしくなるコツ

◎七草を茹でるときに、「鰹だし」を使う。 ◎七草を茹でた「鰹だし」は、吸い物として添る。 七草も美味しくなって、 吸い物も頂ける。 1度で2度おいしい料理です!

  • レシピID:1300029599
  • 公開日:2021/01/10

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ななくさ(七草粥)雑炊簡単おもてなし料理
関連キーワード
春の七草 お粥 炊飯器で簡単に作る 1月7日
料理名
七草がゆ 作り方 「炊飯器を使って簡単に!」
花子とマナブ
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る