味噌あん入りの草餅 レシピ・作り方

味噌あん入りの草餅
  • 約30分
  • 500円前後
さくぱん
さくぱん
和菓子の定番をあんを代えてアレンジ。味噌の風味が利いた上品な味わいです。日頃のお茶菓子に、和の行事にもお勧めです。

材料(6人分)

  • 上新粉 100g
  • よもぎ粉 10~15g
  • 砂糖 20g
  • 白あん 100g
  • 白味噌 20g
  • (あん用)砂糖 大さじ2
  • ぬるま湯(50度程度) 100cc(100ml・1/2カップ)

作り方

  1. 1 よもぎ粉はボウルに入れ50~60℃の湯をたっぷり注ぎ、さっとかき混ぜて5分ほど置き充分に戻す。

    茶こしやザルに上げキッチンペーパー等でよく絞りほぐしておく。
  2. 2 白あんを鍋に入れ、焦がさないように弱火にかけてヘラ等で練る。

    火を止め、熱いうちに砂糖と味噌を入れてよく混ぜ合わせる。

    バットや平皿などに移し、よく冷ましておく。
  3. 3 ボウルに上新粉と砂糖を入れ、混ぜ合わせる。

    ぬるま湯を少しずつ加えながら練っていき、耳たぶ程度の固さにする。
  4. 4 蒸し器にクッキングシートを敷き、一口大ぐらいの大きさにちぎって、真ん中を少し押してへこませ、間隔を開けて並べる。

    強火で15~20分蒸す。
  5. 5 蒸しあがったらボールに移し、1つにまとめるようにこねる。

    熱いうちによもぎを少しずつ加え、なめらかになるまでしっかりこねる。
    (詳しくは「9」)
  6. 6 手のひらを軽く濡らし、生地1個分を取り、両手のひらで転がして丸めて平らに薄く伸ばす。

    ★水をつけずぎないように。
    お餅がくっついて成形しにくくなります。
  7. 7 片方の手のひらに乗せ、あんを中央に置く。

    軽く握りながら、あんを包むように少しずつ生地を上に伸ばす。

    伸びてきた生地を最後は指先で寄せてくっつけ、あんが見えないよう閉じる。
  8. 8 形を球形に整えて出来上がり。

    生地の閉じ口を下にして器に盛るときれいに見えます。
  9. 9 ★「5のコツ★
    固いようなら水(分量外)を少しずつ加え、耳たぶ程度の固さに調整します。

きっかけ

定番の和菓子を味噌を使ってアレンジしました。

おいしくなるコツ

・「3」の水の量は粉の状態や湿度、気温等で変わるので耳たぶをイメージすると良いです。 ・よもぎの戻し方は商品により異なるのでパッケージ等をご確認ください。

  • レシピID:1220003985
  • 公開日:2011/11/14

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
大福
関連キーワード
定番 和菓子 スイーツ おやつ
料理名
草餅、蓬餅・よもぎ餅
さくぱん
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る