山形置賜地方風の芋煮 レシピ・作り方

山形置賜地方風の芋煮
  • 約1時間
  • 2,000円前後
コロモ☆
コロモ☆
山形の秋と言えば、芋煮です。
里芋と牛肉を醤油で煮てホクホク熱々美味しいよ。

材料(5~6人分人分)

作り方

  1. 1 里芋をむく。
    大きい場合は、半分に切ってください。
    煮込むので、あまり小さくないほうが可。
  2. 2 コンニャクを手でちぎります。
    包丁で切るより、手でちぎったほうが、味がしみて美味しくなります。
  3. 3 鍋に里芋、コンニャクを入れ、材料が浸るよりも多く水を入れ、火にかけます。
    火加減は強火で。
  4. 4 沸騰したら、砂糖と酒を入れ、中火でさらに煮込みます。
  5. 5 里芋を煮込んでいくと、灰汁の泡が沢山出るので、せっせと取りましょう。
  6. 6 しめじの石つきをカットし、ふさを食べやすい大きさに分ける。
  7. 7 しめじを鍋に入れ、一緒に煮込みます。
  8. 8 牛肉の1/3を鍋に入れます。
    これは、芋と一緒に煮込んで旨みを出す役割になります。
  9. 9 醤油を入れて、芋が柔らかくなるまで、煮込んでいきます。
    ここでも灰汁はせっせと取りましょ。
  10. 10 豆腐、ネギを切ります。豆腐は一口大。大きめでも大丈夫です。
    ネギは長めの斜め切り。
  11. 11 芋が柔らかくなったら、豆腐、ネギ、残りの牛肉を入れ、火が通るまで煮込みます。
  12. 12 里芋と一緒に汁もたっぷり盛りつけて召し上がってください。

きっかけ

山形の秋の風物詩、芋煮です。 秋になればあちこちの川原で芋煮会が開催されます。 アウトドア料理なので、本当はもっとドバっとドカッと大胆に作りますw 毎年、秋になると故郷を思い出して、芋煮を作ります。

おいしくなるコツ

・味付けは麺つゆでもOKです。  その場合は、酒、砂糖の量を減らして、甘さを調整してください。 ・シメにうどんを入れて煮込んでもまた美味しいです。

  • レシピID:1190001907
  • 公開日:2011/10/13

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
秋の行楽・紅葉その他の牛肉・ビーフ芋煮
関連キーワード
里芋 牛肉 ネギ 蒟蒻
料理名
山形風の芋煮
コロモ☆
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(26件)

  • いちごちゃん
    いちごちゃん
    2021/11/29 13:10
    山形置賜地方風の芋煮
    美味しかったです♪
  • あーじぇー
    あーじぇー
    2021/11/18 17:51
    山形置賜地方風の芋煮
    お芋がトロトロになってとても美味しく出来ました。寒くなって来たので、身体も温まってぴったりのおかずになりました。ごちそうさまでした。
  • ほのちゃんマンママ
    ほのちゃんマンママ
    2021/11/07 18:03
    山形置賜地方風の芋煮
    家の鍋だとお醤油の加減が少し必要でしたが美味しくできました。
  • *chika*
    *chika*
    2021/10/20 18:45
    山形置賜地方風の芋煮
    鍋いっぱいに失礼します(*^▽^*)(笑)
    初めて芋煮を食べたのですが、とっても美味しいですね。 寒くなってきたので温まります☆

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 1 件)
  • 楽天レシピ
    楽天レシピ
    2018.10.02 16:10

    こんにちは。楽天レシピスタッフです。
    いつも楽天レシピをご利用頂きありがとうございます。

    10月9日(火)のPickupレシピコーナーに、コロモ☆さんと
    コチラのレシピをご紹介させて頂きますので、
    是非チェックして下さいね!

    今後も素敵なレシピのご投稿をお待ちしています♪

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る