タイの焼うどん?パッシーユ レシピ・作り方

タイの焼うどん?パッシーユ
  • 約15分
  • 100円以下
Qちゃん7951
Qちゃん7951
後から調味料をかけられると言ってもどうも甘いパッタイが苦手で、パッシーユか辛いパッキーマオの方が好みです。
シーユは醤油のことなのでタイ風の焼うどんかな。

材料(2人分)

  • 米太麺(センヤイ) 注:乾いた状態で100g
  • 小松菜 1/3袋
  • 豚こま 100g
  • 玉子 2個
  • ニンニク粗微塵切り 1〜2かけ分
  • サラダ油 適量
  • 薄い中華スープ(無くてもOK) 100cc
  • ☆ オイスターソース 大さじ2
  • ☆ 醤油 小さじ2
  • ☆ ナンプラー 小さじ2
  • ☆ 砂糖 小さじ1〜
  • ☆ こしょう 少々
  • 好みで酢かレモン汁 少々
  • 好みで粗挽き唐辛子か一味 少々

作り方

  1. 1 砂糖以外の☆の調味料を混ぜて味見をして好きな味まで砂糖を追加する。私は小さじ1弱。
    小松菜は4センチに切っておく。
    豚肉に合わせ調味料大さじ1ほどかけてもみ、下味をつけておく。
  2. 2 注:麺は乾いた状態で一人前少食の方で40g、普通盛りで50gくらいなのでお腹と相談してください♡
    調味料は米の麺が少なくなれば減らしてください。
    ちなみにセンヤイ4本で約10g。
  3. 3 米の麺は袋の表示に従って硬めに茹で、水で洗っておく。私はぬるま湯につけて鍋に入りやすくしてから茹でています。くっつかないよう混ぜながら茹でる。
  4. 4 麺を戻す時柔らかいと炒める時ぶつぶつ切れるので、しっかり歯応えがあるくらいに戻して炒めつつスープを吸わせてちょうど良い硬さにします。
    麺にほんのり味がつき美味しいです。
  5. 5 フライパンに油を入れてニンニクを炒め香りが出たら豚肉を入れ赤いところがなくなるまで炒める。
  6. 6 麺と小松菜の茎の部分を加えてさっと炒めたらスープを入れて吸い込ませつつ麺を適度な硬さにし、下味をつける。
    麺がすでに柔らかい場合省いて。
  7. 7 小松菜の葉、合わせ調味料を入れて炒めたら、調味料が入っていた器に玉子を入れて溶いて加え炒り卵状になったら出来上がり。
  8. 8 追加でナンプラーや醤油を垂らして濃くしたり、酢や唐辛子をかけて味変しても美味しいです。
  9. 9 野菜は好きなものを加えてもOK。写真は椎茸とキクラゲを加えています。パプリカ、もやしやヤングコーンなども美味しいです。歯応えが残るよう炒めて。

きっかけ

カルディでセンヤイを発見したことがきっかけ。パッタイより絶対日本人ウケすると思うのでレシピ化してみました。

おいしくなるコツ

○ 太い麺なのでスープを染み込ませるとより美味しいですが、米麺の味そのものを食べたい時やすでに麺が柔らかい時は省いても大丈夫。 ○ 正しい?レシピは玉子は初めの方に入れるのですが、調味料を残さず使う&玉子柔らかくするため最後に入れています。

  • レシピID:1150022632
  • 公開日:2021/09/10

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のタイ料理焼うどんナンプラーオイスターソースその他の麺
関連キーワード
タイ料理 センヤイ にんにく 夏に食べたい
料理名
パッシーユ
Qちゃん7951
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る