楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

チヂミの日の献立はこれで決まり!おすすめの韓国料理レシピをご紹介

6,560view 2024/03/26 09:00 応援!おうちごはん
チヂミの日の献立はこれで決まり!おすすめの韓国料理レシピをご紹介
こんにちは!管理栄養士の小嶋 絵美です。

韓国では雨の日に食べたくなるという、チヂミ。外はカリカリ、中はモチモチの生地に海鮮や肉、野菜などが入る韓国料理で、日本でもよく知られるメニューになっています。

「チヂミを食べたい!」「チヂミを作ろう!」そう思い立った日は、どんな献立にするのがいいでしょう?せっかくなら相性のいい、韓国料理で献立を組み立ててみませんか。
この記事では、チヂミに合う韓国料理のレシピをたっぷりご紹介。どれもおいしいレシピばかりです。お好みに合わせてぜひ、作ってみてくださいね!

【初回登録は1か月無料!】
「今日の夕飯 何にしよう…」から解放されよう!管理栄養士が「時短」「節約」などのテーマで、あなたのために献立を提案します!
>>楽天レシピプレミアムサービス(iOS・Androidアプリ)の詳細をチェック

雨の日に食べたい献立はこれ!チヂミに合う韓国料理

韓国ではチヂミを雨の日に食べる風習があるそう。「チヂミを焼くパチパチという音が雨の音に似ているから」「雨の日に家にあるもので作れるから」など、その由来は諸説あり、おもしろいですよね!

実際、チヂミは身近な食材で簡単に作れます。本場韓国の風習に習い、雨の日にチヂミ作りをするのもいいかもしれません。
さてここからは、チヂミに合う韓国料理レシピのご紹介です。どれもおうちで手軽においしく作れますよ。

【主食】トッポギ・韓国餅の甘辛和え

棒状の餅に濃厚な甘辛いたれを絡める、トッポギ。たれはチヂミにつけてもおいしく、食べ合わせぴったりです。トッポギは日本でも人気があり、一般のスーパーでもトッポギ用の餅が手に入るようになってきていますね。

作り方は、コチュジャンや酒、ケチャップなどの調味料を鍋で煮立たせ、トッポギを投入。10分ほど煮込むとトッポギがやわらかくなり、たれにとろみがつきます。鍋底にトッポギがくっつかないように混ぜながら煮込むのが、失敗しないコツです。

ちなみに、トッポギは餅が主な材料なので献立では主食に分類できますが、小腹が減ったときのおやつとしてもおすすめですよ。

【主食】簡単ナムルで石焼ビビンバ

おうちで石焼ビビンバが楽しめるレシピです。ごま油を入れるととても香ばしくなり、おいしさもアップ。トッピングはひき肉の炒め物と野菜のナムルを3種盛り、仕上げに卵黄を載せます。まるでお店のような一品ですね。

数種類の具材を手作りというのは手間ですが、ひとつひとつの料理工程はシンプル。時間のあるときにひき肉炒めやナムルを作り置きしておけば、すぐにビビンバにアレンジできますよ。

ビビンバ用の鍋がないときは、土鍋で代用することも可能です。ただし土鍋は熱し過ぎると、破損のおそれがあります。火加減に注意して使用してくださいね。

【主菜】本格!旨辛キムチチゲ

具だくさんでうま味たっぷりの、キムチチゲです。野菜や卵、豆腐が摂れるので、栄養豊富。チヂミと合わせると、満足感の高い食卓にできそうですね。

まず、ごま油で豚バラ肉を炒めます。続いて玉ねぎやキムチを順に加えながら炒め、水やだしパックを入れて煮込みましょう。さらに溶き卵や豆腐、長ねぎも順に加え煮込んで、できあがり。計30分ほどの調理時間ですが、難しい工程はないので簡単に作れますよ。

キムチの種類を変えたりコチュジャンの量を加減したりして、辛さを調整しましょう。また、うどんを入れてキムチチゲうどんにリメイクしてもいいですね。

【主菜】子どもも大好き♪チャプチェ

しっかりとした味でチヂミやご飯に合うチャプチェです。粉もののチヂミには、つるっとした食感の春雨料理がよく合いますよ。このレシピは牛肉がたっぷり入り、ボリュームも十分。食べ盛りのお子さんにも喜ばれること間違いなしです。

おいしく作るコツは、味付けに焼き肉のたれを使うことです。焼き肉のたれは牛肉の下味と、仕上げの味付けに2段階で活用しますよ。下味の際は15分ほど時間を置き、牛肉にしっかりと味を馴染ませましょう。

作り方は具材を炒め、もどした春雨を入れて焼き肉のたれで味付けするだけ。とっても簡単なのですぐ覚えられますね。

【主菜】ヤンニョムチキン コチュジャンとケチャップで

コチュジャンとケチャップを使うヤンニョムチキン。辛味が苦手な方にも食べやすいですよ。おいしさのポイントは、アーモンド。乾煎りして最後に絡めるため香ばしく、カリカリの食感も楽しめます。

鶏むね肉は繊維を断つように切ると、やわらかく調理できます。下味は水、塩、黒こしょうで、20分ほどを目安にしましょう。片栗粉と小麦粉をまぶして揚げ焼きにしたら、調味料、アーモンドを和えます。ケチャップの代わりに、メープルシロップを使うアレンジもおすすめです。

【主菜】野菜たっぷりプルコギ

ピーマンやパプリカなど、野菜がたっぷり入る、プルコギ。辛味のある調味料は使わないレシピなので、お子さんにも食べやすいですよ。

プルコギは下味が重要な料理です。牛肉にすりおろしの生姜、にんにく、調味料を合わせ、30分ほどじっくり冷蔵庫で寝かせましょう。もし時間があるときは1時間ほど寝かせてもいいくらいです。その間に野菜の下処理をすると、調理がスムーズにできますよ。

野菜が切れたら肉と合わせて、一気に炒めます。全体に火が通ればもうできあがりです。肉がメインなので主菜に分類できますが、野菜もたっぷり摂れますね。

【汁物】お店のようなわかめスープ

5分で簡単&時短にわかめスープが作れます。しつこくない味わいなので、チヂミとの食べ合わせもばっちり。チヂミのほかに辛味のある韓国料理を食べるときも、お口直しのスープとしておすすめです。

作り方は驚くほど簡単。器にわかめや調味料を入れたら、あとは熱湯を注ぐだけ。料理初心者でも、失敗する心配がありませんね。

もう少しボリュームアップしたいというときは、仕上げに豆腐を入れてもいいかもしれません。その際、豆腐は電子レンジで軽く温め、スープが冷めないようにしましょう。

【汁物】手羽先で作る!参鶏湯(サムゲタン)スープ

健康や美容のため、たんぱく質をしっかり摂りたいという方におすすめのスープです。手羽先に豊富なコラーゲンは、繊維状のたんぱく質。体内で主に皮膚や骨を構成するのもコラーゲンです。たんぱく質をしっかり摂ると、コラーゲン不足の心配はないとされていますよ。

作り方は、手羽先、もち米、長ねぎ、にんにくのほか、調味料など必要な材料をすべて鍋に入れて1時間ほど煮込みます。じっくり煮込むため、手羽先がほろっとやわらかくなります。肌寒い日の夕食にいかがでしょうか。

チヂミをもっとおいしく食べよう!

チヂミに合う韓国料理のレシピをご紹介しました。相性のよい韓国料理も食欲をそそるものが多く、雨の日に食べると気分転換になるかもしれませんね。もちろん天気に関係なく、思い立ったらぜひ、チヂミ献立を作ってみてください♪

おうちで作る韓国料理は辛味を自由に調整できるメリットがあります。好みに合わせて作り、チヂミと一緒においしく味わいましょう♪
【参考文献】
・コラーゲン | e-ヘルスネット(厚生労働省)
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-011.html
(参照:2024/02/07)


【初回登録は1か月無料!】
「今日の夕飯 何にしよう…」から解放されよう!管理栄養士が「時短」「節約」などのテーマで、あなたのために献立を提案します!
>>楽天レシピプレミアムサービス(iOS・Androidアプリ)の詳細をチェック

この記事の作者

小嶋絵美 さん
小嶋絵美

フードライター×管理栄養士。好きな食べものは野菜とフルーツ。食べものと栄養について分かりやすく丁寧に伝えることを大切に、コラム執筆を行う。「食材をシンプルにおいしく」誰にでも作れる簡単レシピを提案している。

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

応援!おうちごはんのランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

楽天レシピ プレミアムサービス開始!3日分献立でラクしよう
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る