本干し身欠きにしんの下処理と煮物 レシピ・作り方

本干し身欠きにしんの下処理と煮物
  • 1時間以上
  • 2,000円前後
あとぶー
あとぶー
蕎麦屋のつまみ

材料(10~人分)

  • 身欠きにしん 8本(300g)
  • 米ぬか 2分の1カップ程度
  • 茶葉 2分の1カップ程度
  • だし昆布 1枚
  • 砂糖 1カップ
  • 醤油 1カップ

作り方

  1. 1 本干し身欠きにしんは

    2Lほどの水に米ぬかを加えたものに
    柔らかくなるまで1晩以上置きます

    今回は1日置きました
    それ以上置く場合 ぬか水を1日1回とりかえてください
  2. 2 さて別の鍋に茶水を作りましょう
    2Lほどの水と茶葉を50gほど入れて沸騰したら15分程弱火にしてよーく煮出した濃い茶を作り そのまま冷めるまで放置します
  3. 3 1のニシンが充分柔らかくなったら
    ぬか水を捨てて
    ニシンのぬかを良く洗って

    頭をひねりとり
    ヒレをはがし取ります
  4. 4 鍋に3のニシンを並べ
    上から手順2のお茶水を茶漉しで濾しつつ注ぎ入れ
    火にかけます
  5. 5 灰汁が出たらすくい取り沸騰したら弱火にして
    柔らかくなるまで2時間ほど煮たら火を止め一晩放置して
    そーっと汚れを洗いおとします

    ここまでが本干し身欠きニシンの戻しかたです~
  6. 6 この工程はやらなくてもいいのですが
    私の母はニシンの脂に弱いので 
    30分程蒸して脂抜きしてから煮ます
    ニシン臭いわ~と思う人はやってみてください

    お好みでどうぞ~
  7. 7 鍋に2Lの水と昆布を入れ一晩放置したものに砂糖と醤油を加え火にかけ煮汁を作ります
  8. 8 ニシンを煮汁に入れて2時間ほど煮て出来上がりです

    ここまでくるとだいぶニシンが柔らかいので
    煮崩れないよう
    落とし蓋をして超弱火でそ~~っと煮てください
  9. 9 食べ易い大きさに切って頂きます
  10. 10 そのままでも冷蔵庫で1-2週間保存が効きますが

    我が家では冷凍保存しています
     家庭用の冷凍庫ですので 2-3カ月以内には消費した方がいいかなーと思ってはいます
  11. 11 余談ですが>
    この煮汁で煮た大根とかって
     とっても旨いです

    下茹でした大根を 煮汁に投入してじっくりしっかり煮ます

きっかけ

お蕎麦屋さんで食べると高いし1切れしか食べられないので

おいしくなるコツ

しっかり脂の乗った新鮮な身欠きにしんを入手する事と思われます  米ぬかが無ければ お米のとぎ汁で代用できます

  • レシピID:1870007308
  • 公開日:2013/12/09

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のおせち料理
関連キーワード
ニシン おせち 古典料理 蕎麦屋のつまみ
料理名
にしんそば
あとぶー
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(2件)

  • 現役呼吸器専門医・産業医
    現役呼吸器専門医・産業医
    2021/01/03 18:28
    本干し身欠きにしんの下処理と煮物
    おいしくできました。ありがとうございました。
  • トムさん2464
    トムさん2464
    2019/01/08 15:58
    本干し身欠きにしんの下処理と煮物
    初めて作りました。我が家は砂糖を使わず蜂蜜で作りましたが、柔らかく美味しく作ることができました。我が家の定番になりそう。

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る