ハロウィン♪ざくざくコロッケタワー レシピ・作り方

ハロウィン♪ざくざくコロッケタワー
  • 約1時間
ぷう☆pou
ぷう☆pou
カルビーグラノーラの衣で作った、ざくざく食感に香ばしい風味が新しい南瓜コロッケです♪
※カルビーフルグラと比較し、カルビーグラノーラは甘さが控えられています。

材料(3〜4人分)

作り方

  1. 1 使用させていただきました『カルビー グラノーラ』
    今回のレシピは、カルビー株式会社さんとのタイアップです。
  2. 2 かぼちゃは、皮付き種付きのままラップをして600wで2分加熱する。
  3. 3 種を外して、皮を包丁でカットする。
  4. 4 ひと口サイズにカットして600wで2分加熱する。

    スチームケースが無ければ器に入れてラップをかけてレンチンしてください。
  5. 5 熱いうちにフードプロセッサーにかぼちゃと●を入れる。
  6. 6 今回使用したホワイトソースです。

    =無い場合=
    牛乳は少しずつ入れながら硬さを調整してください。
    ゆる過ぎると丸め難くなるので注意です。
  7. 7 粒感が無くなるまでしっかり混ぜ合わせる。

    FP使いではなく、ボウルでマッシュしても♪
  8. 8 茶漉しを使ってバットに小麦粉を振り入れる。
  9. 9 1つ20gくらいの大きさで、お団子状に丸めながらバットにのせていく。

    手に油を塗っておくとくっ付き難いです。
  10. 10 バットを両手で持って、細かく揺する。

    小麦粉が全体に付くよう縦横に円を書くように転がします。
  11. 11 ポリ袋にグラノーラを入れ、麺棒や瓶などを使って、軽くたたく。

    粉々にするのではなく、粒はそのままに、くっついてる物をバラバラにする感じです。
  12. 12 フォークを使って、ひとつずつ【10】を溶き卵にくぐらせポリ袋に入れる。

    袋の下側から手で押さえ、ある程度衣が着いたら手に取ってキュっと丸くまとめます。
  13. 13 今回は13個できました。
  14. 14 180度に熱した油で揚げる。

    衣がきつね色になったらオッケーです。
  15. 15 クロカンブッシュのように、こんもり重ねて盛り付ければ完成です。
  16. 16 グラノーラの香ばしさと旨味が効いて、そのままでも十分美味しいです。
    塩&黒胡椒は、お好みで♪

きっかけ

甘くないグラノーラのざくざくとした食感を活かしたくてコロッケにしてみました。 冷めても変わらないざくざく食感に、また感動です☆

おいしくなるコツ

・ねっとり系のかぼちゃですと、お団子状に丸めることが難しくなります… ホワイトソースを減らす、もしくは「コンソメ使用で硬さは牛乳で調節」の方がまだ作りやすいかと思います。 ・冷めてもざくざく食感はほとんど変わらないので、お弁当にも◎

  • レシピID:1790013550
  • 公開日:2019/09/05

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ハロウィン向けアレンジビールに合うおつまみかぼちゃコロッケかぼちゃパーティー料理・ホームパーティ
関連キーワード
ハロウィン コロッケ 弁当 おつまみ
料理名
ハロウィン♪ざくざくコロッケタワー
ぷう☆pou
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 1 件)
  • 楽天レシピ
    楽天レシピ
    2019.10.15 13:24

    こんにちは。楽天レシピスタッフです。
    いつも楽天レシピをご利用頂きありがとうございます。

    10月18日(金)のPickupレシピコーナーに、ぷう☆pouさんと
    コチラのレシピをご紹介させて頂きますので、
    是非チェックして下さいね!

    今後も素敵なレシピのご投稿をお待ちしています♪

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る