現在地

赤いハートのチョコボンボン【No,413】 レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料18人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
赤いハートのチョコボンボン【No,413】
  • 500円前後

まろやかなガナッシュをセンターにした赤いチョコボンボンです。チョコレート専用の色素を使用しているので、チョコがボソボソになることもなくツヤツヤに仕上がります。

作り方

  • 1

    ■下準備
    ・チョコがかたまりの場合はきざむ。

  • 2

    ■ホワイトチョコ温度調整
    ボールにホワイトチョコを入れ、55~60℃の湯にあて、ゴムベラでしずかに混ぜながら溶かす。

  • 3

    この時のチョコの温度は43℃を目安にし、それ以上温度が上がらないよう注意しながら色素を加えてムラなく混ぜる。

  • 4

    チョコレートが溶けたら、水を入れたボールにチョコレートのボールの底をあてて、しずかに混ぜながらチョコレートの温度が26~27℃になるまで冷やす。

  • 5

    チョコレートのボールの底を数秒湯にあてて、チョコレートの温度を28~29℃に上げる。それ以上温度があがってしまったら最初からやり直す。

  • 6

    着色したチョコレートを型いっぱいに流し入れる。

  • 7

    バットにクッキングシートを敷き、その上に型を伏せて余分なチョコレートをしっかり流し落とす。

  • 8

    しばらくして固まりかけたら表に返し、はみ出たチョコレートをドレッジなどでかき落とす。室温で固まるまでおく。

  • 9

    (チョコが固まりすぎて落としにくい場合は、あたためて水気をぬぐったパレットナイフを使うとよい)

  • 10

    ■ガナッシュ作り
    スイートチョコレートをボールに入れて湯せんで溶かす。

  • 11

    生クリームを耐熱容器に入れて軽く沸騰するまでレンジで加熱し、溶かしたチョコに加える。
    ゴムベラで中心から均一になるまで混ぜたら細かく切ったバターも加えて混ぜ溶かし、洋酒を加え混ぜる

  • 12

    ガナッシュを絞り袋に入れ、流型にコーティングしたチョコの内側に8~9分目まで流し入れる。

  • 13

    [7]でバットに落ちた赤いチョコレートをボールに戻し、再度温度調整して、スプーンなどでガナッシュの上に流し入れる。

  • 14

    涼しい場所に置き、完全に固まったら型を伏せて軽くひねるなどしてチョコを取り出す。
    (温度調整が成功していればチョコが固まる時に軽く縮むためコロンと外れる)

きっかけ

温度調整(テンパリング)をして美味しいチョコレートを作るならPCチョコレート流型のようにしっかり固い型が扱いやすくて便利です。
チョコの流し入れや伏せてチョコを落とす作業もしやすく、なにより出来上がったチョコレートがツヤツヤに仕上がります。

おいしくなるコツ

チョコレート用色素は、通常の食用色素と使用量が異なり多く使用します。
加えてみて、色を見ながらお好みで増減するなどして調整して下さい。

登録されているカテゴリ

季節・イベント:
冬(12月~2月) > バレンタイン > バレンタインチョコ

レシピID: 1520013439

公開日:2018.02.03

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
赤いハートのチョコレートボンボン
料理用途
おもてなし 贈り物

あなたにおすすめの人気レシピ

▲赤いハートのチョコボンボン【No,413】のページ上部へ