冷凍しておくワッフルの生地 レシピ・作り方

冷凍しておくワッフルの生地
  • 1時間以上
おだマキ・ショコラスキー
おだマキ・ショコラスキー
食べたいときに解凍して食べたい数だけ焼けばいつでも美味しい。
ホームベーカリーで仕込める最大量にしてみた。
あられ糖は焼く直前に表面にくっつけて下さい。

材料(?人分)

  • 強力粉 125g
  • 薄力粉 125g
  • 砂糖 50g
  • 4g
  • 無塩バター 60g
  • 80ml
  • 50g
  • 耐糖性ドライイースト 3g(普通のイーストなら4.2gくらい)
  • ※あれば、あられ糖 40g

作り方

  1. 1 あられ糖以外の材料を全てホームベーカリーにセットして生地作りコースでスタート。
  2. 2 1次発酵が終わったら生地を取り出し、1個35〜40gほどに分割して丸める。
    冷凍する場合はラップで包み、冷凍する。-18℃以下
  3. 3 解凍は出来れば冷蔵庫内で行う。自然解凍も可。電子レンジ解凍不可。

    ワッフルメーカーに油を塗り、予熱し、あられ糖を表面に付けた生地を焼いて完成。

きっかけ

リエージュワッフルっていっぺんに出来る数多いし冷凍するとトレハロース使っても結局は劣化するし、と思ってたけどピザ生地やパン生地みたいに焼かずに冷凍すればええやん、むしろいっぱい作っとけばええやん、とようやく気づいた。

おいしくなるコツ

実験では半年冷凍保管してみても大丈夫でしたが、出来れば1ヶ月以内に焼いてしまったほうがいいと思います。 冷凍中の乾燥を防ぐため、出来ればポリ塩化ビニリデン製のラップをお使い下さい。 ※1年後焼いてみた。味も膨らみも変わらなくて驚いた。

  • レシピID:1310015302
  • 公開日:2021/07/17

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ワッフル簡単お菓子世界のお菓子
おだマキ・ショコラスキー
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(1件)

  • rk15
    rk15
    2021/11/29 16:31
    冷凍しておくワッフルの生地
    食べたい分だけ焼くことができてこのクオリティ大満足です。

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る