かぼちゃの白玉団子 レシピ・作り方

かぼちゃの白玉団子
  • 約30分
  • 300円前後
さくぱん
さくぱん
かぼちゃを使ったかわいい黄色のお団子です。アイスやあんこを添えたり、きなこや黒蜜をかけたり、お好きなアレンジで楽しめます。上手に作るコツも一緒にご紹介します。

材料(4人分)

  • 白玉粉 100g
  • かぼちゃ 150g
  • 水、またはぬるま湯 約90cc(90ml)

作り方

  1. 1 かぼちゃはわたや種を取り除き、一口サイズ程度に角切りする。
  2. 2 レンジ対応容器(耐熱容器)に入れ、ラップをふんわりかけ、レンジに3~4分程かける。

    ★目安★
    500wで3分半~4分程度、600wで3分~3分半程度。
  3. 3 熱いうちに皮を取り、裏ごしする。
  4. 4 ボウルに白玉粉を全部入れ、少し湿るくらいの水を加えて混ぜ合わせる。
  5. 5 かぼちゃをすべて入れ、水を少しずつ加えながら練り、耳たぶ程度の固さにする。

    ★コツ★
    水量は粉の約9割が目安。粉の状態や湿度、気温等で変わるので、耳たぶをイメージすると良いです。
  6. 6 たっぷりのお湯を沸騰させる。

    冷水も用意する。(分量外)

    「5」を直径2cmくらいの大きさに丸め、中央を指で少しへこませ、熱湯に入れる。
  7. 7 3分ほどすると浮き上がってくるので、さらにそのまま1分茹でる。

    すぐに冷水にさらして締める。

    水気を切り、冷ましておく。
  8. 8 ★練るコツ★
    水は少しずつ加える。

    耳たぶの固さに近づいてきたら、手のひらを濡らす程度のごく少量ずつ加え確認しながら慎重に。
    (続く)
  9. 9 (続き)
    柔らかくなりすぎてしまった場合は、粉を少しずつ足して固さを戻す。

    白玉粉がなくなってしまったら、上新粉や片栗粉でも代用できます。

きっかけ

野菜を使ったヘルシーな和菓子をと考えました。

おいしくなるコツ

・かぼちゃは熱いうちのほうが皮をむきやすく、裏ごししやすいです。 ・練る時は必ず水かぬるま湯で。熱湯だとダマになってしまいます。 ・お餅なので時間が経つと固くなってしまうため、お早めにどうぞ。

  • レシピID:1220003804
  • 公開日:2011/10/31

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
だんご
関連キーワード
デザート お菓子 スイーツ ヘルシー
料理名
和菓子、団子(だんご)、白玉(南瓜・カボチャ)
さくぱん
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る