現在地
 > 

いちじくの煮方

料理の基本 豆知識

とろりとジューシーな果肉とプチプチの食感が魅力的ないちじく。
生のままはもちろん、加熱をすればまた違った美味しさが味わえます。
美味しく煮たいちじくは、ペースト状にしてソースにしたり、デザートのトッピングにするなど様々なお料理にも合いおすすめです。

関連する果物夏の果物イチジクのレシピ情報もチェック。

豆知識レシピ
いちじくの煮方~赤ワイン~
いちじくの煮方~白ワイン~
いちじくの煮方~電子レンジで~
いちじくの煮方~ジャム~
豆知識コラム
いちじくの旬
いちじくの選び方
関連コンテンツ
関連する豆知識 関連する料理レシピまとめ 関連する作り置きレシピまとめ

いちじくの煮方~赤ワイン~

上品な大人の甘さ!イチジクのコンポート

上品な大人の甘さ!イチジクのコンポート

材 料(4人分)
  • イチジク(大)

    4個

  • (小なら8個くらい)

  • グラニュー糖

    100g

  • 赤ワイン

    200cc

  • レモン汁

    小さじ2

おいしくなるコツ
いちじくの大きさにより、4~8個くらいにします。
残ったシロップはヨーグルトにかけたり、炭酸水で割っていただきます。
  1. 1

    イチジクを綺麗に洗い、キッチンペーパーで水分をふき取り、ヘタの部分を切り落とします。

  2. 2

    鍋に(1)を並べて入れ、赤ワイン、グラニュー糖を加え中火弱にかけ、アクを取りながら5分煮詰めます。

    更にふたをして弱火で、途中ときどき上下をひっくり返しながら20分ほど煮詰めます

  3. 3

    (2)に竹串がスーと通れば火を止めます。

    レモン汁を加え鍋をゆすり、均等に馴染ませそのまま冷ましておきます。

  4. 4

    (3)のあら熱が取れたら、容器に移し入れて冷蔵庫で冷やします。

  1. 5

    器に盛り付け出来上がりです。

    そのままでも、ヨーグルトやアイスのトッピングにもおすすめです。

いちじくの煮方~白ワイン~

イチジクの白ワイン煮

イチジクの白ワイン煮

材 料(5~6人分)
  • イチジク

    800g

  • 砂糖

    150g

  • 白ワイン

    200cc

  • 50cc

  • 大さじ2

おいしくなるコツ
白ワインがなかったら赤ワイン、水だけで煮ても大丈夫です。イチジクがねっとり ふっくらするように煮るのがポイントです。煮汁が水っぽい場合は煮詰めて再度冷まして下さい。冷凍保存も可能です。
  1. 1

    イチジクの軸の部分をカットして水洗いし、鍋に入れイチジクがかぶるくらいの水で下茹でします。沸騰して3分程度、軟らかいイチジクなら1分程度。

  2. 2

    下茹での湯を捨て白ワイン、水、砂糖、酢を加えて火にかけ、沸騰したら弱火で30分くらい煮ます。白ワインと水の分量はお好みで変えても可。赤ワインでも可。

  3. 3

    火を止めるタイミングは水っぽかった煮汁がトロッとしてフツフツと泡が立ち上がるようになった頃です。

  4. 4

    冷めたら一晩冷蔵庫で冷やして味を馴染ませます。※イチジクが水っぽかった場合は再度加熱して煮汁を煮詰めます。

  1. 5

    軟らかい赤いイチジクを赤ワインでもレシピの時間よりも長く煮てみました。軟らかく熟してたので下茹で無しにしてみました。

  2. 6

    長時間煮ましたが崩れず、ふっくら軟らかなイチジクの赤ワイン煮になりました。

いちじくの煮方~電子レンジで~

電子レンジで皮ごと美味しい いちじくのコンポート

電子レンジで皮ごと美味しい いちじくのコンポート

材 料(3人分)
  • いちじく

    3個

  • グラニュー糖

    30g

  • レモン果汁

    大さじ2

おいしくなるコツ
いちじくは酸味が殆ど無く甘味が強いので、レモン果汁を心持ち多めに入れると、甘酸っぱくなって美味しいと思います。
  1. 1

    いちじくをよく洗い、半分にカットします。

  2. 2

    シリコンスチーマー等に断面を下にして入れ、砂糖とレモン果汁を上から掛け、3~5分程度加熱します。

  3. 3

    果実が柔らかくなって、ほんのり色づいた果汁が出てきたら出来上がりです。

  4. 4

    出てきた果汁と共に器に盛り付けて完成です。

いちじくの煮方~ジャム~

ホッペが落ちそう~!甘さ控えめ・イチジクジャム

ホッペが落ちそう~!甘さ控えめ・イチジクジャム

材 料(2~3人分)
  • ●400ml入りジャム瓶

    1個

  • イチジク

    約500g

  • 100cc

  • グラニュー糖

    160~180g

  • レモン汁

    大さじ2

おいしくなるコツ
イチジクは少しくらい熟していても平気です。
皮をむいてざく切りにしてジャムにしたら、とっても美味しいジャムになります。

丸ごと煮込んだ上品な甘さの「イチジクのコンポート」・・1390013476
  1. 1

    イチジクは綺麗に洗ってザルに受け、水切りをしておきます。

  2. 2

    (1)の皮をむき、ざく切りにします。

  3. 3

    ホーロー鍋に(2)、水、グラニュー糖、レモン汁を入れて中火弱にかけ、木杓子でかき混ぜ、アクを取りながら煮詰めます。

  4. 4

    15~20分ほど煮詰めると、とろ~として透明感が出てきます。

    火を止めそのまま冷まし、あら熱を取ります。

  1. 5

    あらかじめ煮沸消毒しておいた、瓶に詰めて冷蔵庫で保存します。

  2. 6

    ヨーグルトにトッピングしてみました。

いちじくの旬

いちじくの旬は7月~10月です。
いちじくには夏果と秋果、そして夏秋果兼用の3種類の品種が存在します。
収穫時期は夏と秋の2回に分けられるため、他の果物よりも旬の時期が長く楽しめますね。
一般的には夏果のほうが大ぶりになるといわれています。

いちじくの選び方

ふっくらと丸く、全体が紫色に色付いている物を選びましょう。
また、表面の皮に張りがありしぼんでいないものがいいでしょう。
先端に裂け目ができ、中の紅い花が見える頃が完熟の証拠です。
いちじくは傷みが早い果物ですのでなるべく早くいただきましょう。
すぐに食べられない場合は加熱をして楽しむのも良いですね。

イチジクに関連する豆知識

イチジクに関連する保存方法、下処理、ゆで方や炊き方など、お料理のコツやヒントを集めました。

イチジクに関連する料理レシピまとめを見る

献立に困ったときに大活躍! イチジクに関連する人気レシピのまとめページをご紹介します♪

「イチジク」パワーでアンチエイジング!
「イチジク」パワーでアンチエイジング!

ジャム / ケーキ / サラダ の人気レシピまとめ

【Googleアシスタント×楽天レシピ】サービス開始!
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲いちじくの煮方のページ上部へ