手亡豆のさらしあん レシピ・作り方

手亡豆のさらしあん
  • 1時間以上
  • 500円前後
あとぶー
あとぶー
優しいお味なんです~

材料(5~人分)

  • 大手亡豆 300g
  • 砂糖 150-200g

作り方

  1. 1 今回使ったのは
    大手亡豆の新豆です
    水に浸して一晩おきます
  2. 2 こんなにでっかくなりました
  3. 3 鍋に入れて火にかけます
    煮立ったら茹でこぼし(あく抜き)水を注いで再び煮ます
  4. 4 後からさらすので
    丁寧なあく抜きは必要ないのですが
    何となく浮いてきた灰汁はすくい取りたくなります
  5. 5 指で簡単につぶれるようになったらざるにあけて湯を捨てて水の中でつぶします
    強くつぶしてしまうのではなく皮の除去が目的なので 豆の中身をつぶしだすイメージです
  6. 6 ある程度つぶれたら下に溜まった濁った水を 鍋に移し
    又新しい水の中豆の中身をつぶしだします
  7. 7 こんな感じに皮ばっかりになったら この作業は終了で
    皮は捨てます
  8. 8 ためておいた濁った水は10分程度放置したら 上澄み液をそーっと捨てますと
    下に良いアンコがたまっています
  9. 9 沈殿したアンコに水を注ぎかき混ぜて又10-20分放置して上澄み液を捨てる・・を 上澄み液が透明に近くなるまで繰り返します
  10. 10 水が澄んだら
    沈殿したアンコを布巾などで濾します
    慌てずゆっくり水気を落とします
  11. 11 こんな感じに放置してできるだけ水分を飛ばします
    ここで水分をできるだけ減らすことで 後からアンコを練る時の作業が楽になります
  12. 12 しっかり水気が切れたら鍋に移し砂糖を加えて火にかけ 煮詰めます
    今回砂糖は島ザラメを使いました
  13. 13 砂糖が溶けきったら甘さを確認して足りなければ砂糖を足します
    小豆のあんより砂糖を相当控えめにしても甘いです その辺はお好みで・・
  14. 14 餡が好みの硬さになるまで 煮詰めていきますが・・
    これ ぷつぷつと沸き始めると熱い餡が跳ねてとても危険なので 長袖+軍手+長いヘラで備えてください
  15. 15 冷めると1段階硬めになります
     仕上がりが気になる場合一度冷まして硬さを確認し
    足りなければもう少し火を入れます
  16. 16 お餅みたいにまとまった白あん
    冷凍保存可能ですが
    何故か冷凍すると 水気が増えたり黄色みが増したりしますので早めの消費をお勧めします
  17. 17 余談ですが1>
    フルーツに履かせていただくのが大好きです
    シャインマスカットや柿など割となんにでもあいます
  18. 18 余談ですが2>
    このあんこを乾かすと粉餡になって長期保存可能です
  19. 19 余談ですが3>
    何なら砂糖を入れないでおくと 豆のポタージュやらにも使えます

きっかけ

和菓子には手亡だと豆屋さんが言ったので

おいしくなるコツ

お砂糖は後からいつでもいくらでも足せますから なるべく控えめに仕上げたほうが良いかと思います

  • レシピID:1870013569
  • 公開日:2018/01/27

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他の和菓子きんとん(栗きんとん)その他の豆豆スープおしるこ
関連キーワード
さらし餡 ダイエット 白いんげん インゲン豆
料理名
こしあん
あとぶー
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る