現在地
 > 

爽やか〜☆甘酸っぱいレモンクリーム レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
1

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料8人分

  • バター

    130g

  • レモン皮

    1個分

  • レモン汁

    70g

  • 砂糖

    100g

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
爽やか〜☆甘酸っぱいレモンクリーム

初夏に柑橘類が多く出回ってくると、いつものお菓子もさっぱりとした風味のものが欲しくなります^ ^
作っている間に漂うレモンの香りにも癒されますよ♫

作り方

  • 1

    《準備》
    レモンの皮をすりおろします。
    すりおろしたら、半分にカットしてレモンを絞ります。
    計量して、レモン汁の分量に足りないようでしたら、市販のレモン汁などを加えてくださいね♫

  • 2

    材料は全て計量しておいてくださいね^ ^
    レモンは洗って水気を切っておきます^ ^

  • 3

    鍋(銅鍋、ホーロー、フッ素加工のもの)にバター、レモン汁、レモン皮を入れて、弱火にかけます。

  • 4

    (鍋でバターを溶かしている間に)ボールに卵、グラニュー糖を入れて、泡立器で混ぜます。

  • 5

    4 に溶けた3を入れながら混ぜます。
    中の砂糖が溶けたら(ジャリジャリとした砂糖の音がしなくなったら)全て鍋に戻して、中火にかけます。

  • 6

    鍋の中身が焦げないように、よくかき混ぜながら炊いていきます。
    混ぜるときは酸でが強いので、木べらがオススメです^ ^
    ゴムは溶ける材質もあり、泡立器などの金属は変色の原因に^^;

  • 7

    中身がふつふつとし出すと、少しづつねっとりとしてきます。
    木べらですくって落としてみてサラサラと落ちず、木べらに付く時間が長くなったら火を止めます。(水のりくらい?)

  • 8


    粘度は目安です^ ^
    お好みで調整してみてくださいね☆

  • 9

    下のボールに氷水を張り、上のボールに鍋のレモンクリームを入れて、冷やしながら混ぜていきます。→更にクリームに粘度がつきます。
    密閉容器、ラップなどで冷蔵庫に入れ、冷まして完成です!

  • 10

    シュークリームやタルト、トーストなどに塗ってお召し上がりください^ ^
    イタリアンメレンゲ+タルトでタルトシトロンに
    生クリーム+シューでレモンシューになります♫

きっかけ

私の住む地域は、温かく柑橘の栽培が盛んなので、この時期はたくさん出回っています♫
学校で習ったレシピは少し酸っぱく感じたので、アレンジしました(^O^)/
クリームとの相性もGOODです☆

おいしくなるコツ

無くてもできますが、レモンの皮があれば入れて頂くと、仕上がりの風味がいいと思いますが、海外産でワックスや薬剤が気になる場合や、市販のレモン汁を使う場合は無くても大丈夫です^ ^

レシピID: 1810018544

公開日:2016.05.17

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート 1件(1人)

  • 2017.06.22

    今の時期にぴったり!パンとシュークリームにはさみます!

    うれしいレポートありがとうございます♫
    とってもおいしそう♡
    パンとシュークリーム^_^
    いいですね♡

    お返事を見る

レシピへのコメント

関連情報

料理名
レモンクリーム
料理用途
普段の料理 贈り物

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲爽やか〜☆甘酸っぱいレモンクリームのページ上部へ