カワハギの薄造りと肝醤油 レシピ・作り方

カワハギの薄造りと肝醤油
  • 約10分
  • 300円前後
パパ メイアン
パパ メイアン
釣った当日の新鮮なカワハギが手に入ったら、ぜひ肝醤油を。とても美味しいです。

材料(1人分)

  • カワハギ 1尾
  • 適量
  • 醤油 適量
  • わさび 少々

作り方

  1. 1 カワハギの肝は写真中央の白いもの。
    頭の後ろに切れ目を入れ中骨まで切断。、ヒレやツノと口先を切り落とし、口の方から皮を剥ぎます。頭を手でちぎります。
  2. 2 内蔵を潰すと苦味が出ますが、肝を傷つけずに済みます。
    水洗いして、カワハギを3枚におろします。
  3. 3 小骨を取ります。とり難いので 骨側から真ん中に斜めに包丁を右からと左から入れて骨を取り 背と腹に分けます。
    写真右は皮側。
  4. 4 皮のあった方を下にして、うすくそぎ切りにします。
  5. 5 肝を洗って、沸騰したお湯にさっと入れて取り出し、酒で洗います。茶こしやみそこしに注いで湯切りや酒を切ると良いです。まな板にのせ、包丁でたたきます。
  6. 6 肝醤油です。
    刺身醤油に溶かして。
    わさびと一緒に。

きっかけ

釣ってきた魚にカワハギが混じっていたので。肝はとても美味しいけれど 数がないので肝醤油にしてみました。

おいしくなるコツ

肝に火を通すと 脂っぽさが多少出ますので 気になる方は生のままで。包丁で細かく叩きましたが、カワハギの数があれば、肝醤油用に裏ごして醤油に溶かし 残りは数ミリに切って刺身にのせて食べれば より美味しく味わえます。

  • レシピID:1650005150
  • 公開日:2013/06/24

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のさかな全般
関連キーワード
美味しい 魚が釣れたら 魚の数がない時に
料理名
カワハギの薄造りと肝醤油
パパ メイアン
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る