楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

節約&ヘルシー!鶏むね肉のチキンスティック【プロが教える簡単おうちごはん#17】

6,426view 2021/03/11 09:00 節約・家計管理
節約&ヘルシー!鶏むね肉のチキンスティック【プロが教える簡単おうちごはん#17】
こんにちは!栄養士の荻ありすです。

リーズナブルでヘルシーな鶏むね肉。色々な料理に使えることで人気ですよね。
でも鶏もも肉と比べるとどうしもパサついてしまったり、とはいえ低温調理でしっとりさせるには時間がかかって面倒だったり、という経験をしたことがあるのではないでしょうか。
実は、ちょっとしたポイントをおさえるだけで、鶏むね肉も簡単においしくなりますよ♪

今回はおつまみにもぴったりな、鶏むね肉のチキンスティックをご紹介します。あまり手をかけずにできる新しい食べ方をぜひお試しください!

丈夫な身体づくりに欠かせない!鶏むね肉の魅力

鶏むね肉はトレーニングをする人がよく食べているイメージがあるかもしれませんが、特に筋肉をつけたいと考えていない方でも、ぜひ日常的に摂り入れていただきたい食材です。
鶏むね肉に含まれるたんぱく質はタンパク質は血液・皮膚・毛髪などの材料にもなるため、丈夫な身体づくりにとても重要な栄養素なんですよ。

また、様々な料理に使えるのも鶏むね肉のいいところ。炒め物、煮物、揚げ物でもOK!そして和・洋・中、どの味付けでも相性が良いのが嬉しいですね♪

「鶏むね肉で作る!さっぱりチキンスティック」のポイント

鶏むね肉を棒のように切ってスティック状にするのは、意外と新しいですよね。食べやすく、味付けもさっぱり照り焼き風な味付けでおつまみの他、お弁当のおかずにもぴったりです。
調味料は2つだけですが、しっかり味が決まりますよ。

鶏むね肉を切る時は、肉の繊維をしっかり確認することが重要です。上下で繊維が異なっているので、見極めてから半分に切りまりょう。
また、鶏むね肉のパサつき感を防ぐためには、片栗粉をまぶすことが大事!肉の周りがコーティングされてつるっとした食感に◎さっぱりとしたタレとも絡みやすくなります♪

「鶏むね肉で作る!さっぱりチキンスティック」レシピ

「鶏むね肉で作る!さっぱりチキンスティック」レシピ
【材料(2人分)】
・鶏むね肉:1枚(300g)
・塩・こしょう:少々
・片栗粉:適量
・サラダ油:大さじ1/2
・(A)ポン酢:大さじ2
・(A)はちみつ:大さじ1
・白いりごま:適量
・(お好みで)付け合わせ:適量

【作り方】
1. 鶏むね肉は尖っている部分が下になるように置き、中央で横に切る。上の丸い部分は縦に、下の尖った部分は横にスティック状にする。分厚い場合は半分に切る。
2. 1に塩・こしょうをして片栗粉をまぶす。
3. フライパンにサラダ油を入れ中火にかけ、2を入れて3~4分ほど肉に火が通るまで炒める。
4. (A)を加えて全体を煮絡める。仕上げに白ごまを加える。器に盛り付ける。

【ポイント】
チキンスティックは5cmの長さが食べやすくておすすめです♪少し長い場合はお好みで調整してみてくださいね。

この記事の作者

荻 ありす さん
荻 ありす

栄養士・フードコーディネーター
栄養士資格取得後、給食委託会社で勤務しながら、祐成陽子クッキングアートセミナーに通い、フードコーディネーターの資格を取得。現在は、レシピ開発・撮影、料理動画、コラム執筆など幅広く活躍中。
単身者・料理初心者向けに、食べること・料理することが楽しくなるよう、美味しい時短レシピを提案している。

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

節約・家計管理のランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る