楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

手作り「デトックスウォーター」でカラダの中からやさしく癒しませんか?

26,289view 2015/09/06 18:00 おもしろ
手作り「デトックスウォーター」でカラダの中からやさしく癒しませんか?
まだまだ残暑の厳しい9月、冷たくて甘いゼリーやかき氷もいいけどヘルシーな「デトックスウォーター」でクールダウンしませんか。

砂糖などの甘味料は使用せずミネラルウォーターに野菜や果物を短時間漬け込むだけでほのかな香りがついて、見た目にもキレイな「デトックスウォーター」は美容に敏感な女性の間で静かなブームになりつつあるカラダにやさしい飲み物です。簡単に作れて疲れたカラダに自然の恵みをもたらしてくれます。

『デトックスウォーター(ドライマンゴー&トマト)』はドライマンゴーの自然な甘みにトマトの柔らかな酸味と旨味をプラスし、夏バテで弱ったカラダにピッタリの組み合わせです。

ドライマンゴーとトマトのデトックスウォーターほんのり甘くて爽やかな香りと味だからとても飲みやすいです。飲み頃は漬け込んでから4時間以降になります。

食中毒を防ぐために、煮沸消毒できる蓋のある容器で、しっかり消毒してから使用する事をおススメします!

野菜と果物を組み合わせ「デトックスウォーター」をつくろう!

野菜や果物の分量はお好みに調整しても大丈夫。野菜が苦手な人でもレモン汁を多めにいれると飲みやすくなります。
野菜と果物を組み合わせ「デトックスウォーター」をつくろう!
材 料(1人分・蓋付き保存瓶500ml)

トマト 3/4個(130g)
ドライマンゴー 3切れ(30g)
国産レモンの輪切1cm 2切れ(40g) 
ミントの葉 5枚
ミネラルウォーター 400ml

作り方のポイント①

レモンは皮の部分に防腐剤が使用されているものもあるため、しっかり洗って水気をふきとります。また、明らかに防腐剤使用の場合は皮を取りのぞいて使用するのがおすすめです。

トマトは良く洗って水気をふきとったらお好みの切り方、ミントの葉も良く洗い水気をふきとりミネラルウォーター以外の全ての材料を蓋付き保存瓶に入れます。
作り方のポイント①

作り方のポイント②

ミネラルウォーターをボトルから静かに注ぎ入れます。
作り方のポイント②

作り方のポイント③

しっかり蓋をして4時間以上冷蔵庫で冷やします。前の晩に作って、翌日の朝食や日中が飲み頃です。
※傷みやすいため作ってから24時間以内にお召し上がりください!
作り方のポイント③

作り方のポイント④

食中毒が怖い時期でもあるため、煮沸消毒できる蓋のある容器でしっかり消毒してから使用する事をおススメします!
作り方のポイント④

参考にした元のレシピはこちら!

デトックスウォーターにハマるといろいろな果物と野菜の組み合わせを試したくなります!

この記事の作者

楽天レシピ編集部 さん
楽天レシピ編集部

「楽しく美味しく、みんなを笑顔に♪」をモットーにレシピの紹介記事を発信しています。お気に入りのレシピを見つけて、是非あなたもつくってみてくださいね♪

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

おもしろのランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

楽天レシピ プレミアムサービス開始!3日分献立でラクしよう
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る