カフェデュモンド風 ベニエ レシピ・作り方

カフェデュモンド風 ベニエ
  • 1時間以上
ムッカリーナ
ムッカリーナ
カフェデュモンドが日本から撤退してしまってしばらくがたちました。どうしてもあのジュワッホワッとしたベニエが食べたく作りました。
※写真のお皿は閉店時の頂き物です

材料(約24個人分)

  • A.薄力粉 100g
  • A.強力粉 100g
  • A.きび砂糖 35g
  • A.ドライイースト 4g
  • A.塩 ひとつまみ
  • B.ぬるま湯(30度くらい) 63g
  • B.牛乳 35g
  • B.全卵(常温) 35g
  • 無塩バター(常温) 35g
  • バニラエッセンス(あれば) 少々
  • 揚げ油 鍋やフライパンの底から3cmほど
  • 粉糖(グラニュー糖をグラインダーで攪拌) 少々(好みで)
  • 道具:作業台(私はcottaのボードS) 40×40cm以上の台1つ
  • 道具:スケッパーやドレッジ 1つ
  • 道具:発酵機能がついたレンジ 1台
  • 道具:麺棒 1本

作り方

  1. 1 材料を計量する。

    卵は溶いておく。

    無塩バターはダイスカットしておく。

    *冷たい場合はレンジで10秒ほど加熱。
  2. 2 ボウルにAの全て(薄力粉、強力粉、きび砂糖、ドライイースト、塩)を入れ混ぜ合わせる。
  3. 3 別のボウルにBの全て(卵と牛乳、ぬるま湯とバニラエッセンス)を入れ混ぜ合わせる。
  4. 4 ②の粉に③の液を入れ粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  5. 5 生地を作業台に移し、
    13分くらい練る。

    *この時、生地がかなり柔らかいのでスケッパーやドレッジなどを使って生地を集めながら練ってください。
  6. 6 最後にバターを入れ練る。
  7. 7 レンジの発酵機能を使い30℃で1時間弱発酵させる。

    生地が約2倍に膨らんだらOK。
  8. 8 作業台に打ち粉をし、生地をのせ、生地の上からも打ち粉をし、厚さ3mm〜5mmくらいに伸ばす。

    写真のように作業台いっぱいに生地が広がります

    スケッパーなどで5cm角に切り分ける
  9. 9 油を180℃に温める。

    ヤケドにくれぐれも注意
  10. 10 生地を入れ、こまめに裏返しながら揚げて出来上がり。
  11. 11 お皿に盛り、粉糖をふって召し上がれ☆

きっかけ

私が初めて友達といったカフェがカフェデュモンドでした。。。初めてベニエを食べたときの感動が忘れられません。 今、カフェデュモンドの味を味わうにはアメリカにいかないといけないので。。。

おいしくなるコツ

生地がたくさん出来るので、生地を伸ばして冷凍にもできます。食べたい時に解凍してめしあがれ。

  • レシピID:1230021192
  • 公開日:2020/04/18

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のドーナツその他イベントパーティー料理・ホームパーティその他デザート
関連キーワード
ベニエ ニューオーリンズ カフェデュモンド カフェ・デュ・モンド
料理名
ベニエ
ムッカリーナ
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(3件)

  • モニカモニカ
    モニカモニカ
    2021/03/20 12:41
    カフェデュモンド風 ベニエ
    ちょっと揚げすぎてしまいました!?悔しいのでリベンジします(><)バナナ入りも作りました!おいし〜
  • usayayim
    usayayim
    2021/02/12 15:05
    カフェデュモンド風 ベニエ
    カフェデュモンドのベニエが大好きでした♡
    レシピありがとうございます♪
    美味しかったです(^_^)
  • mais
    mais
    2020/11/26 12:01
    カフェデュモンド風 ベニエ
    ふ~んわり甘くて美味しかったです(^-^)

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る