簡単&おいしい★基本のカスタードプリン レシピ・作り方

簡単&おいしい★基本のカスタードプリン
  • 約1時間
  • 500円前後
さくぱん
さくぱん
生クリーム不使用。ふんわりなめらか食感が楽しめる絶品プリンです。ベーシックな味なので果物や生クリームなど添えたりアレンジも自在。上手に作るコツもご紹介します。

材料(5人分)

  • Mサイズ2個
  • 卵黄 Mサイズ1個分
  • 牛乳 250cc(250ml・1と1/4カップ
  • 砂糖 50g
  • バニラエッセンス 少々
  • バター 20g程度
  • *以下カラメルソース用*
  • 砂糖 30g
  • 20cc(20ml・大さじ1と小さじ1)
  • 25cc(25ml・大さじ1と小さじ2)

作り方

  1. 1 【下準備】
    型の内側にバターを塗っておく。

    オーブンは140~150度に予熱する。
  2. 2 【カラメルソース作り】
    小鍋に水と砂糖を入れて、中火にかける。
  3. 3 時々鍋を揺らしながら、砂糖が溶けて焦げ茶色(カラメル色)になるまで加熱する。

    ★コツ★
    鍋のふちから出てきた泡が大きくなって、湯気が立ってきたら火を止める合図です。
  4. 4 火から下ろし、湯を加えてのばす。

    均等に型に流し入れる。
  5. 5 【生地作り】
    牛乳を60度程度に温める。

    ★目安★
    鍋のふちに泡が少し出る程度。沸騰させないよう弱めの中火で。
  6. 6 ボウルに卵を溶く。

    ★コツ★
    なるべく泡立てないように。混ぜ足りないと固まりにくいのでしっかりと。
  7. 7 砂糖を加えてよく混ぜ合わせる。

    ★コツ★
    ここも泡立てないように、優しく混ぜます。
  8. 8 温めた牛乳をボウルに少しずつ加えて混ぜ合わせる。

    ★コツ★
    ここも泡立てないように、優しく。

    バニラエッセンスを加えて混ぜ合わせる。
  9. 9 こし器で2回こす。

    ★これにより泡や卵の固形物などが除かれ、きめの細かいなめらかな舌触りに仕上がり、見た目も穴が開いたりするのを防げきれいに仕上がります。
  10. 10 【焼く】
    型に生地を流し入れる。

    ★コツ★
    表面に泡ができたらスプーンなどで取ります。

    天板に並べ、40度程度のぬるめの湯(分量外)を天板の高さ1/2くらいまで注ぐ。
  11. 11 20~30分、蒸し焼きする。

    ★完成の目安:
    型を揺らしてみて、中央が少しぷるぷる揺れる程度。
  12. 12 天板から出して、粗熱が取れたら冷蔵庫で2~3時間しっかり冷やす。

    型を外して器に盛り、出来上がり。
  13. 13 ・今回は「森永のおいしい牛乳」で作りました。

きっかけ

定番のスイーツを手作りしました。

おいしくなるコツ

・「3」で加熱しすぎると苦くなってしまいます。湯を加える時、はねやすいので注意を。 ・牛乳は沸騰させないこと。えぐみが出たり、味が落ちてしまいます。 ・低温でじっくり蒸し焼きすることで、すが入りにくく、なめらかに仕上がります。

  • レシピID:1220004166
  • 公開日:2011/12/09

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のプリン・プディングカスタードプリン
関連キーワード
ケーキ カフェ スイーツ デザート
料理名
プリン、プディング(カラメルソース)
さくぱん
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(1件)

  • risaks
    risaks
    2018/10/23 09:53
    簡単&おいしい★基本のカスタードプリン
    少しすがはいりましたが、とてもおいしくできました!

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る