楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

【無料公開】管理栄養士が考案!家計の味方♪冬の葉野菜を使った旬を楽しむ献立

1,385view 2024/02/16 09:00 応援!おうちごはん
【無料公開】管理栄養士が考案!家計の味方♪冬の葉野菜を使った旬を楽しむ献立
「今日の夕飯、何作ろう…」「新しいメニューに挑戦したいけどレシピを探すのが面倒だし、いつもワンパターンになっちゃう」「食材を使いまわしたいけど、まとめて献立を考えるのが面倒…」
こんな風に、毎日の献立づくりに悩んでいませんか?

楽天レシピでは、仕事や家事、子育てなどで毎日忙しい方へ、「献立決め」や「買い物」にかかる日々の手間を少しでも解消してほしいという願いを込め、
管理栄養士が考案した様々なテーマの献立を閲覧や、買い物リストの自動生成ができる「楽天レシピプレミアムサービス」をご提供中です!

楽天レシピプレミアムサービスは、月額198円(アプリ内課金は月額200円)で「献立機能」「カレンダー機能」「お買い物リスト機能」の3つの機能の利用が可能です。

【初回登録は1か月無料!】
「今日の夕飯 何にしよう…」から解放されよう!管理栄養士が「時短」「節約」「ダイエット」「生活習慣病対策」などのテーマで、あなたのために献立を提案します!
>>楽天レシピプレミアムサービス(iOS・Androidアプリ)の詳細をチェック

楽天レシピプレミアムサービスの「節約献立」を特別に無料公開!

プレミアムサービスで閲覧できる、管理栄養士が考案した献立の中から特別に
【3日間・2人分1500円以内でおさまる!冬の葉野菜を使った旬を楽しむ献立】を公開!

メニューはこちら↓↓
・春菊とえびのチヂミ
・キムチでスンドゥブチゲ風スープ

■調理時間
約25分

■費用目安(2人分)
500円前後

<管理栄養士からの献立アドバイス>
旬を迎えている手頃な価格の葉野菜をたっぷり使った、健康的で節約にもなる献立です。
この日は旬の春菊を使ったチヂミと、スンドゥブチゲ風スープを組み合わせた韓国風献立です。
メインのチヂミがシンプルなため、副菜はピリ辛でしっかりした味わいのスープを合わせましょう。スープを煮込んでいる間にメインの下ごしらえを進めると効率良く仕上げることができますよ。

【主菜】春菊とえびのチヂミ

【主菜】春菊とえびのチヂミ
冬が旬の春菊を使ったチヂミレシピです。
えびやにんじんも入って具沢山なので、食べごたえがありますよ!
チヂミの生地はあえてシンプルな味付けにし、春菊の味わいと香りを活かしています♪

■調理時間(単品で作った場合)
約20分以内

■費用目安(2人分)
400円前後

■材料(2人分)
・春菊:1/2袋
・にんじん:1/3
・むきえび:8尾
・薄力粉:100g
・卵:1個
・水:120ml
・ごま油:適量
・いりごま(白):小さじ1
・(A) 醤油:小さじ2
・(A) お酢:小さじ2
・(A) ごま油:小さじ2

■作り方
(1)春菊は3cmの長さに切る。にんじんはせん切りにする。
(2)ボウルに薄力粉、卵、水を入れて混ぜ合わせる。
(3)(2)に(1)とむきえびを加えてさっくり混ぜる。
(4)フライパンにごま油を中火で熱し、(3)の全量を流し、焼き色が付くまで約4分焼く。裏返して時々押さえつけながら弱火で約5分焼く。
(5)(4)を食べやすい大きさに切って器に盛り、いりごまと(A)を混ぜ合わせて添える。

■おいしくなるコツ
美味しくチヂミを焼き上げるコツは、最初に焼き色が付くまでしっかり焼き、裏返したら時々フライ返しで押しつけながら焼くことです。
また、裏返した後にお好みで追加のごま油を生地のまわりにかけると、カリッと感がアップしますよ!

【汁物】キムチでスンドゥブチゲ風スープ

【汁物】キムチでスンドゥブチゲ風スープ
キムチで簡単に作れるピリッと辛いスンドゥブチゲ風スープです。
ほうれん草と絹ごし豆腐、大豆もやしを具材にした食べごたえのある一品に仕上げました。
煮込み時間が少ないため、忙しい日でもパパッと作れます♪

■調理時間(単品で作った場合)
約10以内

■費用目安(2人分)
100円前後

■材料(2人分)
・ほうれん草:1/4袋
・絹ごし豆腐:1/2丁
・大豆もやし:1/4袋
・キムチ:30g
・水:400ml
・鶏がらスープの素(顆粒):大さじ1/2
・醤油:小さじ2

■作り方
(1)ほうれん草は4cmの長さに切る。豆腐は食べやすい大きさに切る。キムチは粗めに刻む。
(2)鍋に水と鶏がらスープの素を入れて煮立たせ、キムチ、ほうれん草、大豆もやしを加えて弱火で煮る。
(3)(2)に火が通ったら豆腐と醤油を加えてひと煮する。

■おいしくなるコツ
辛い味が好きな方は、キムチを50g程に増やすのもおすすめです!その場合、醤油を小さじ1に変更してください。
大豆もやしは普通の緑豆もやしで代用しても大丈夫です◎余ったもやしは袋のまま保存しても問題ありませんが、より美味しく日持ちさせたい場合は、保存容器にもやしと被るくらいの水を入れてふたをし、冷蔵庫で保存しましょう。その際は、2日に一度水を取り替えるようにして下さい。

【今週の新着献立】2/15(木)に新たに公開された献立

今回は花粉の季節を乗り切ろう!免疫機能を整える献立を新しく公開しました!
どれも管理栄養士が考案した、栄養バランスの整ったメニューです。

ぜひ、楽天レシピプレミアムサービスでチェックしてくださいね♪

<体に優しい献立>花粉を乗り切ろう!免疫機能を整える献立

<体に優しい献立>花粉を乗り切ろう!免疫機能を整える献立
■1日目
・ぶりのヨーグルトみそ焼き
・レンジでツナとにんじんの春雨煮

花粉が気になる季節には、免疫機能を整えておくことが大切です。
この日のメインに使うぶりには、免疫機能を正常に働かせる効果が期待できる、EPAとDHAが豊富に含まれています。
また、皮膚などの粘膜を健康に保つ働きをもつβカロテンは、粘膜から花粉が侵入するのを防ぐ働きがあると言われています。
副菜は、そんなβカロテンを豊富に含むにんじんが主役。ぶりを漬け込んでいる間に、副菜の調理を進めると効率良く仕上げることができます。

■2日目
・牛肉とナッツのエスニック炒め
・ヨーグルトドレッシングのグリーンサラダ

少し気分を変えたいときにもおすすめのエスニック風献立です♪
主菜のナッツとパプリカからは、炎症反応の緩和や免疫を高める効果が期待できるオレイン酸とビタミンCを摂ることができます。
副菜のアボカドとヨーグルトからは腸内環境を整え、免疫力を高める水溶性食物繊維と乳酸菌を摂ることが出来ますよ。
副菜のドレッシングをかける直前まで調理してから、メインを作るのがおすすめです。

■3日目
・ごまだれアボカドサーモン丼
・小松菜とにんじんのしらす和え

免疫機能を正常に保つのに役立つ食物繊維やビタミンD、ビタミンCをたっぷり含む、アボカド、小松菜、しらすを組み合わせた献立です。
メインはごまだれでいただくアボカドサーモン丼です。ごまの香りを楽しめるように、副菜のしらす和えはシンプルな味付けに。
先に副菜を調理してレンジ加熱している間に、メインの下ごしらえを進めるのがおすすめです。

楽天レシピプレミアムサービスってどんなサービス?

楽天レシピプレミアムサービスってどんなサービス?
楽天レシピプレミアムサービスに登録いただくと、月額198円(税込)で「献立機能」「カレンダー機能」「お買い物リスト機能」の3つの機能を利用することが可能です。
※アプリ内課金の場合は月額200円(税込)となります。

■献立機能
管理栄養士が「時短」「節約」「ダイエット」「生活習慣病対策」などのテーマに沿って
主菜と副菜のレシピを組み合わせて考案した献立が見放題!
栄養バランスが整った食事を気軽に取り入れることができます。

■カレンダー機能
気に入った献立をカレンダーに登録し、日々の献立の予定をアプリ内で管理することが可能です。
「先週何を作ったか忘れちゃった…」というときも一目で確認ができますし、毎日似たようなメニューになるのを避けることもできますね。

■お買い物リスト機能
カレンダーに登録した献立の材料を1つのリストにすることができます。(最大10日分)
複数の献立から必要な食材を考える手間を減らしたり、買い忘れを防いだりすることが可能になります!

さらに、プレミアムサービス会員特典として、楽天西友ネットスーパーなどで商品購入時に利用できる、お得なクーポンも配布中です♪

【初回登録で1か月無料!】
サービス詳細&ご登録はこちらから

この記事の作者

楽天レシピ編集部 さん
楽天レシピ編集部

「楽しく美味しく、みんなを笑顔に♪」をモットーにレシピの紹介記事を発信しています。お気に入りのレシピを見つけて、是非あなたもつくってみてくださいね♪

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

応援!おうちごはんのランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

楽天レシピ プレミアムサービス開始!3日分献立でラクしよう
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る