【離乳食中期〜】ぱくぱく食べるささみの作り置き☆ レシピ・作り方

【離乳食中期〜】ぱくぱく食べるささみの作り置き☆
  • 約15分
  • 300円前後
あらちゃんママ
あらちゃんママ
うちの子はささみが苦手で、いつもオエッと口から出してました(;_;)なんとか食べてもらいたいと改善したら、今ではささみ大好きに!ぱくぱく食べてくれます(^^)

材料(1人分)

作り方

  1. 1 ささみ1本に対しての分量です!
    ささみを2本・3本に増やす場合は、水と片栗粉も2倍・3倍にしてください(*^^*)
  2. 2 ○ささみの筋とり○
    ささみの筋をとります。フォークとキッチンペーパーがあれば簡単に取れます!フォークを筋のところに立てて、筋をキッチンペーパーで持ってぎゅーっと引っぱれば簡単☆
  3. 3 ○切る○
    ささみはそぎ切りにする
  4. 4 ○片栗粉をまぶす○
    そぎ切りしたささみに片栗粉を入れ、全体に片栗粉がつくように軽く混ぜる
  5. 5 ○お皿に並べる○
    片栗粉をまぶしたささみを出来るだけ重ならないようにお皿に並べる。
    ささみの本数に応じた水をかける。
  6. 6 ○電子レンジでチン○
    ふんわりとラップをして電子レンジへ。
    600Wで1分加熱する。
  7. 7 ○様子を見ながら加熱○
    ピンク色の部分がなくなるまで加熱する。
    古いわが家のレンジだと、600W1分×3回でした!
  8. 8 ○お肉をほぐす○
    汁ごとボウルに移し、お肉があたたかいうちにほぐす。
    冷めてしまうとほぐれにくくなってしまいます!
    マッシャーを使ったら簡単に早くほぐせれます(^^)
  9. 9 赤ちゃんの食べやすいサイズまでほぐしたら完成です☆
    冷凍できますので、たくさん作ったら離乳食作りが楽になります(^^)

きっかけ

ささみが苦手なうちの子に食べれるようになって欲しくて試行錯誤しました! 食べれるようになってくれたおかげで離乳食作りの幅が広がって、作るのが楽しくなりました(*^_^*)

おいしくなるコツ

お肉をほぐす時に片栗粉でとろみがついた汁も一緒に入れることで、冷凍→解凍した際も食べやすいです!鶏の旨味で、おかゆに混ぜるだけでパクパク☆ もちろんお野菜と混ぜても!万能です(o^^o)

  • レシピID:1220022498
  • 公開日:2020/04/24
あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
離乳食中期(7~8ヶ月)ささみ離乳食後期(9~11ヶ月)
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る