楽天レシピ編集部や栄養士、料理専門家がお届け!食に関するマガジン

【楽天レシピ調査】2024年お正月の「おせち料理」に関する調査結果を発表!

2,616view 2023/12/15 15:00 季節・話題
【楽天レシピ調査】2024年お正月の「おせち料理」に関する調査結果を発表!
楽天レシピでは、2023年10月に「おせち料理に関するアンケート」を実施し、来年・2024年のお正月にどんなおせちを食べたいか、おせちに欠かせないメニューなどを調査しました!
その調査結果をこちらのページにて公表いたします。

■調査対象:全国の20~69歳の男女10,000人(楽天インサイトに登録しているモニター)
■調査期間:2023年10月27日(金)~2023年10月30日(月)

2024年のお正月、おせちを食べる予定はある?

回答者10,000名のうち、2024年のお正月におせちを食べる予定がある人は56.4%、食べる予定がない人は43.7%となり、おせちを食べる予定がある人が過半数に達しました。 古くより続いているお正月の食文化を大切にしている人が、いまだ多いことがわかります。

性年代別でみると、男性は年代が上がるにつれておせちを食べる予定がある人が増加する傾向がみられました(男性20代:46.7%、男性30代:49.9.7%、男性40代:52.8%、男性50代:53.3%、男性60代:64.3%)。

同居家族別でみると、「親と夫婦と子供」の3世代家族において72.8%がおせちを食べる予定があり、他の家族構成と比べて最も高い結果となりました 。
2024年のお正月、おせちを食べる予定はある?
(画像が見づらい場合、新しいタブで画像を開いてご確認ください。)

■全体でみると、食べる予定がある人は56.4%、ない人は43.7%(※小数第二位を四捨五入)。
■年代があがるにつれて予定ありが増加する傾向にあり、性年代でみると、女性60代が最も多い(70.7%) 。
■家族構成でみると、「一人暮らし」と「自分と子供」では予定なしが過半数(それぞれ59.5%、50.2%) 。

※対象者:2024年のお正月におせちを食べる予定と回答した全員

2024年のお正月、おせちは購入する?それとも手作り?

2024 年のお正月に「食べる予定がある」と回答した人の中では、食べる予定のおせちは、手作り派(「全て手作り」(16.1%)、「一部手作り」(40.2%)の合計)が 56.3%となり「全て購入」する人の42.7%を上回る結果となりました。
2024年のお正月、おせちは購入する?それとも手作り?
(画像が見づらい場合、新しいタブで画像を開いてご確認ください。)

■全体でみると「全て購入」が42.7%で最も多く、「一部手作り」の40.2%、「全て手作り」の16.1%が続く。
■性年代でみると、「全て購入」は60代男性の55.0%、「一部手作り」は50代女性の51.3%、「全て手作り」は20代男性の26.3%が最も多い。

※対象者:2024年のお正月におせちを食べる予定と回答した全員

2024年のお正月、どんなおせちを食べたい?

2024年のお正月に食べたいと思うおせちは、「伝統的なおせち」が68.8%でトップとなり、続いて「洋風おせち」が44.5%、「お肉特化おせち」が28.4%となりました。

性年代別でみると、女性20代・女性40代では「洋風おせち」が全体より10ポイント以上高く(女性20代:55.0%、女性40代:62.5%)、人気が高いことがわかりました。男性20代・男性30代は「お肉特化おせち」が全体より10ポイント以上高く(男性20代・男性30代:38.8%)、性年代で嗜好の違いがみられました。
2024年のお正月、どんなおせちを食べたい?
(画像が見づらい場合、新しいタブで画像を開いてご確認ください。)

■「伝統的なおせち」が68.8%で最も多く、「洋風おせち」の44.5%がそれに続く。
■「洋風おせち」は女性40代(62.5%)、女性20代(55.0%)で全体と比べ高めだが、男性60代、女性60代(ともに32.5%)では低め。

※対象者:2024年のお正月におせちを食べる予定と回答した全員

おせちの重要視ポイントは?

おせちを食べる上で重要視するポイントは、「味のおいしさ」が61.8%でトップとなり、続いて「自分の好みの品が入っているか」が48.8%、「家族の好みの品が入っているか」が42.1%で、自分や家族の好みに合うものを重視する人が多い結果となりました。さらに「品数の多さ」(32.0%)、「見た目の華やかさ」(31.2%)が続き、お正月らしい豪華さを求める人が多いことがわかりました。

性年代別でみると、女性40代は「子供が食べやすいか」が30.0%で、全体(14.5%)と比べて15ポイント以上高い結果となりました。女性50代・60代の「家族の好みの品が入っているか」(女性50代:57.5%、女性60代:61.3%)は、全体(42.1%)と比べて15ポイント以上高く、 女性40代~60代は一緒におせちを食べる家族に気を遣う傾向がうかがえました。
おせちの重要視ポイントは?
(画像が見づらい場合、新しいタブで画像を開いてご確認ください。)

■全体で見ると、「味のおいしさ」が最も多く(61.8%)、「自分の好みの品が入っているか」(48.8%)、「家族の好みの品が入っているか」(42.1%)、「品数の多さ」(32.0%)、「見た目の華やかさ」(31.2%)が続く。
■「家族の好みの品が入っているか」は、女性60代(61.3%)、女性50代(57.5%)で重視される傾向にある。

※対象者:2024年のお正月におせちを食べる予定と回答した全員

欠かせないおせちメニューは?

おせちの中で欠かせないメニューは、「黒豆」(56.5%)が最も多く、続いて「かまぼこ、紅白かまぼこ」が54.5%、「栗きんとん」が52.9%となりました。

性別でみると、男女ともに「黒豆」(男性:48.8%、女性:63.6%)が最も多く、男性は次いで「かまぼこ、紅白かまぼこ」(51.8%)、「数の子」(47.5%)となりました。一方女性は、「栗きんとん」(60.6%)、「かまぼこ、紅白かまぼこ」(57.1%)が続き、男女で嗜好の差がうかがえました。

年代別でみると、すべての年代でトップ5 に入ったメニューは「黒豆」「かまぼこ、紅白かまぼこ」「数の子」で、年代を問わず人気 があることがわかりました。
欠かせないおせちメニューは?
(画像が見づらい場合、新しいタブで画像を開いてご確認ください。)

■全体で見ると、「黒豆」が最も多く(56.5%)、「かまぼこ、紅白かまぼこ」(54.5%)、「栗きんとん」(52.9%)、「数の子」(48.9%)、「伊達巻」(45.6%)が続く。
■「黒豆」は女性60代(73.8%)、女性50代(70.0%)で全体と比べ高めだが、男性20代(35.0%)、男性30代(33.8%)では低い。

※対象者:2024年のお正月におせちを食べる予定と回答した全員

欠かせないおせちメニュー 男女別ランキング

欠かせないおせちメニュー 男女別ランキング

欠かせないおせちメニュー 年代別ランキング

欠かせないおせちメニュー 年代別ランキング

手作りしたいおせちメニューは?

手作りしてみたいと思うおせち料理メニューは、「特になし」を除くと「お煮しめ、筑前煮」が24.3%でトップとなり、続いて「黒豆」が18.0%、「里芋(煮物等)」が15.6%となりました。また、「黒豆」はすべての年代でトップ5に入りました。

性別でみると、男性は「黒豆」が14.3%で最も多く、続いて「お煮しめ、筑前煮」が13.5%、「ローストビーフ」が12.1%となりました。女性は、「お煮しめ、筑前煮」が34.1%で最も多く、続いて「里芋(煮物等)」が21.7%、「黒豆」が21.4%となり、1位から3位のすべてにおいて男女で異なる結果となりました 。
手作りしたいおせちメニューは?
(画像が見づらい場合、新しいタブで画像を開いてご確認ください。)

■全体で見ると、「特になし」が36.6%で最も多く、「お煮しめ、筑前煮」(24.3%)、「黒豆」(18.0%)、「里芋(煮物等)」(15.6%)、「栗きんとん」(14.4%)が続く。
■「お煮しめ、筑前煮」は女性60代(55.0%)、女性50代(36.3%)で全体と比べ高めだが、 男性30代(3.8%)、男性20代(10.0%)、男性40代(12.5%)では低め。

※対象者:2024年のお正月におせちを食べる予定と回答した全員

欠かせないおせちメニュー 男女別ランキング

欠かせないおせちメニュー 男女別ランキング

欠かせないおせちメニュー 年代別ランキング

欠かせないおせちメニュー 年代別ランキング
以上

この記事の作者

楽天レシピ編集部 さん
楽天レシピ編集部

「楽しく美味しく、みんなを笑顔に♪」をモットーにレシピの紹介記事を発信しています。お気に入りのレシピを見つけて、是非あなたもつくってみてくださいね♪

関連する記事

    デイリシャス配下共通/アクセスランキング上部のチームサイト枠      

季節・話題のランキング

    デイリシャス配下共通      

ジャンル一覧

楽天レシピ プレミアムサービス開始!3日分献立でラクしよう
【楽天市場】Rmagazine|雑誌コラボ情報など旬の話題の情報発信サイト


おすすめの特集

もっと見る