二次発酵は低温発酵で!朝焼くだけパン レシピ・作り方

二次発酵は低温発酵で!朝焼くだけパン
  • 100円以下
LUKママ
LUKママ
前の晩にほとんど終わらせて、二次発酵は冷蔵庫で。朝は焼くだけのパン!そのまま食べておいしいように甘めです。

材料(8個人分)

  • 強力粉 200g
  • 牛乳 140cc
  • 砂糖 20g
  • マーガリン 20g
  • ドライイースト 3g
  • ひとつまみ

作り方

  1. 1 牛乳、砂糖、マーガリンをボールに入れレンジで50秒ほどチン。人肌より少し温かいくらいに。
  2. 2 ドライイーストを入れて混ぜ、よく溶かしてから強力粉、塩を入れて菜箸で混ぜる。
  3. 3 まとまったら台にうつし、捏ねる。はじめはベトつくが台に押しつけるように揉んだり、持ち上げて叩きつけるとまとまってくる。
  4. 4 滑らかになったらボールに入れ、ラップをして室温(25度くらい)で50分くらい発酵させる。
  5. 5 指を入れて弾力があり跡が残ればOK。ボールから出し、押してガスを抜く。
  6. 6 8等分にして丸めてラップをして10分ベンチタイム。
  7. 7 もう一度丸め直し成形して、クッキングシートを敷いた天板に並べ、ラップをして冷蔵庫へ。
  8. 8 朝、冷蔵庫から出してオーブンを180度に予熱している間、上に置いておく。180度で20分焼く。
  9. 9 上が焦げそうなときはアルミホイルをかぶせる。焼き上がりは底が焼き色が付いていればOK。
  10. 10 21cmパウンド型を使ってミニ食パンも出来ます。砂糖を10g、塩は2gにしてください。手順7で型に端に寄せて入れます。
  11. 11 ラップは余裕を持って大きめにかけ、冷蔵庫へ。朝には型いっぱいに膨らみます。
  12. 12 冷蔵庫から出してオーブンを170度に予熱。25分から30分焼く。上が焦げそうならホイルをかぶせて。
  13. 13 ふんわり出来上がりです。

きっかけ

朝、楽できるパンです。

おいしくなるコツ

夕食の支度の後にやっちゃいます。レンジを使いたいときがあるので一次発酵は室温でやりましたが、レンジの発酵機能で40分でもOK。 発酵しすぎるようなら、チルド、発酵が足りなければ野菜室にするなどしてみてください。乾燥しないように注意。

  • レシピID:1570000213
  • 公開日:2010/11/17

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ロールパンオイルを使わないパン卵を使わない(卵アレルギー)料理のちょいテク・裏技朝食の献立(朝ごはん)
関連キーワード
低温発酵 朝食 手捏ね 手作り
料理名
パン
LUKママ
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(67件)

  • anmitwo
    anmitwo
    2021/08/22 10:16
    二次発酵は低温発酵で!朝焼くだけパン
    朝焼くだけなのですごく楽。
    上手く焼けました!
    10分ちょい捏ねました〜
    次はおかず系にアレンジします⭐︎
  • oc1922
    oc1922
    2021/06/24 15:15
    二次発酵は低温発酵で!朝焼くだけパン
    ふんわり美味しかったです!また作ります!
  • mizukisa
    mizukisa
    2021/04/20 07:47
    二次発酵は低温発酵で!朝焼くだけパン
    朝起きてすぐに焼けるのがとても楽でした!バターとジャムたっぷりはさんでいただきました。
  • えふ・けいこ
    えふ・けいこ
    2021/02/27 11:32
    二次発酵は低温発酵で!朝焼くだけパン
    キャセロールで焼いたので少し焦げましたが、ふわふわでとても美味しかったです。朝から幸せでした!

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る