圧力鍋で韓国風大豆煮 レシピ・作り方

圧力鍋で韓国風大豆煮
  • 約15分
  • 100円以下
豆屋コバルト
豆屋コバルト
日本(関西)ではふっくら柔らかい黒豆煮が定番ですが、韓国ではコンチャバンというシワシワで固い大豆煮が定番です。
その黃大豆版を圧力鍋で簡単に作るレシピです。

材料(4人分)

  • 大豆 125g
  • パルスイート(砂糖) 10g(砂糖の場合は30g)
  • 濃口醤油 中さじ 1
  • 黒ゴマ 適量

作り方

  1. 1 最初に蓋を外した圧力鍋だけの重さを測ってしておく。
  2. 2 圧力鍋に大豆を入れて水で洗う。
  3. 3 洗い終わった水を捨てる。
  4. 4 大豆と水の合計重量が625g(元の大豆の5倍)になるように水を足す。
  5. 5 圧力鍋(高圧)で5分加圧する。
  6. 6 圧が下がったら蓋を開け、できるだけ煮汁を捨てる。
  7. 7 中火にかけてパルスイートの半分と醤油を投入し、ヘラで混ぜる。
  8. 8 残りのパルスイートを加えて、さらに混ぜる。
  9. 9 汁が大体無くなったら、火を止め冷まして完成。
  10. 10 黒ゴマは食べる時に好みの量を振りかける。

きっかけ

硬めの食感と時短を求めていたら、関西風→関東風→韓国風とたどりつきました。 黒豆を普通の大豆に変えても十分美味しい煮豆が出来上がります。

おいしくなるコツ

甘味料の種類、量は自分好みに調整してください。

  • レシピID:1150014089
  • 公開日:2018/11/16

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他の大豆・豆腐その他の韓国料理
豆屋コバルト
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る