現在地
 > 
 > 

桃の保存方法

料理の基本 豆知識

ほのかなピンク色、軟らかな果肉としたたる甘い果汁が魅力的な桃。
桃はとてもデリケートな果物ですので正しく保存しましょう。
まだ固い桃は常温に1~2日置き、食べごろになるまで待ちましょう。
エアコンの効いた乾燥した部屋や直射日光の当たる場所も避けてくださいね。
すでに柔らかい桃はなるべく早く食べましょう。
しかし、すぐに食べられない!そんな時は冷凍保存やシロップ漬けがおすすめです。
関連する果物夏の果物のレシピ情報もチェック。

豆知識レシピ
桃の保存方法~冷凍保存~
桃の保存方法~シロップ漬け~
豆知識コラム
桃の旬
桃の選び方
関連コンテンツ
関連する豆知識 関連する料理レシピまとめ 関連する作り置きレシピまとめ

桃の保存方法~冷凍保存~

桃をダメにする前に♪冷凍保存

桃をダメにする前に♪冷凍保存

材 料(1人分~人分)
  • 1個~

  • レモン汁

    小さじ1~

  1. 1

    桃の皮を剥き食べやすい大きさにカットしてレモン汁をかける。

  2. 2

    ジップロックに食べきりサイズ(まとめてたくさん入れるより1回分小分けがおススメ)にして冷凍庫に入れる。

  3. 3

    たくさんの桃を一度に食べきれずに無駄にしたら勿体無いです。冷凍しておけばシャーベットやジュース・桃ジャムなど色々と活用できるので便利です。

桃の保存方法~シロップ漬け~

煮桃と桃シロップ

煮桃と桃シロップ

材 料(各1瓶人分)
  • 600g

  • 砂糖

    200g(桃の4割)

  • 蜂蜜

    大さじ3

  • レモン汁

    25g(1個分)

おいしくなるコツ
●砂糖はグラニュー糖を使うとクリアな味になります。砂糖を減らし、蜂蜜を増やしてもOKです。レモン汁の量はお好みで増減してください。
  1. 1

    桃は皮をむいて種を除き、小さめの一口大に切る。
    砂糖(あればグラニュー糖の方がキレイにできる)とレモン汁をまぶす。
    冷蔵庫で半日~一晩保存する。

  2. 2

    こんなに桃から水分が出てきます。
    ホーローなどの酸に強い鍋に入れます。
    ここで蜂蜜も加えます(入れなくてもOK)。

  3. 3

    アクを取りながら30分ほど煮つめます。
    煮上がったら熱いうちに清潔な保存瓶に入れます。
    シロップも熱湯で消毒した茶漉しを通して瓶に移して下さい。

  4. 4

    煮桃、シロップともに冷蔵庫で保管します。
    煮桃はヨーグルトにトッピングしても美味しいし、
    クリームチーズと合わせてパンにのせて食べてもいい。
    シロップと合わせてゼリーにも使えます。

  1. 5

    ミネラルウォーターで割って、氷を浮かべてドリンクにしたもの。

関連する人気レシピ

桃の旬

桃の旬は7月~9月です。
女性をきれいにしてくれると言われる桃。
ビタミンCやナイアシン、水溶性食物繊維であるペクチンなど美肌効果のある栄養を多く含んでいます。
夏の強い紫外線からお肌を守るためにピッタリの果物ですね。

桃の選び方

ふっくらときれいな丸みを帯びているものが良いでしょう。
果皮は鮮やかな赤みがさし、お尻部分は青みがとれて白くなっているものが成熟の証拠です。
また全体にうぶ毛があり、香りの強いものを選びましょう。
桃は冷やしすぎると甘みが落ちてしまいます。
食べる2~3時間前に冷蔵庫の野菜室へ入れるとよいでしょう。

桃に関連する豆知識

桃に関連する保存方法、下処理、ゆで方や炊き方など、お料理のコツやヒントを集めました。

桃に関連する料理レシピまとめを見る

献立に困ったときに大活躍! 桃に関連する人気レシピのまとめページをご紹介します♪

とろける「桃」のスイーツレシピ
とろける「桃」のスイーツレシピ

コンポート / ムース / ケーキ の人気レシピまとめ

【Googleアシスタント×楽天レシピ】サービス開始!
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲桃の保存方法のページ上部へ