簡単!r1飲むヨーグルト ヨーグルトメーカーで☆ レシピ・作り方

簡単!r1飲むヨーグルト ヨーグルトメーカーで☆
  • 約10分
  • 300円前後
こゆまか
こゆまか
牛乳じゃなく、あえて乳飲料で作ります。殺菌や洗い物の手間がなく、楽にヨーグルト生活が楽しめます。このレシピではヨーグルトメーカーのヨーグルトファクトリーを使用。

材料(5人分)

  • 乳飲料か低脂肪乳飲料 1L(1本)
  • 砂糖 25~30g
  • r1ヨーグルト(ドリンクタイプ) 1/2本

作り方

  1. 1 乳飲料を常温に戻すかレンジで温める(600w3分位)。

    ※冷蔵庫から出したばかりの冷たい状態だと失敗する可能性があります。温度がある方がすぐ発酵がはじまります。
  2. 2 パックの注ぎ口を開封して、砂糖とヨーグルトを入れる。

    ※ヨーグルトはパックにそのまま注ぐと清潔に出来ます。目分量で半分で大丈夫です。砂糖は普通に洗ってあるスプーンで投入してます。
  3. 3 パック上部をしっかり押さえて、良く振り混ぜる。

    ※2の行程の時に少し中身を減らすとシェイクしやすいと思いますが、どちらでも大丈夫です。
  4. 4 パックをヨーグルトファクトリーにセットして、8~10時間程、温める。
  5. 5 その後で、冷蔵庫で冷やして完成。
    飲む前にもう1回振って、あとは牛乳パックからそのまま注いでいただきます。
  6. 6 ※免疫力を上げると言われている元の成分が上手く増殖しているかはわかりませんが、楽に飲むヨーグルトが楽しめます。
    色々なフルーツとブレンダーなどで、混ぜて飲んでもおいしいです。
  7. 7 ※乳飲料で作ると少し固まりありとろとろ、低脂肪で作るとさらさらです。お使いのものの濃度で変わってくると思います。
    牛乳で作ると、同じ分量、方法で食べるヨーグルトが出来ます。

きっかけ

成分無調整牛乳で固形のを作っていたのですが、底の方をすくうのが面倒で食べなくなり飲むタイプを作れないかと思ったのがきっかけです。 レシピを探しても見つからず色々な情報から乳成分濃度の薄い乳飲料を材料にしてみたら、飲むヨーグルトが出来ました。

おいしくなるコツ

良ーく混ぜること。しっかり混ざると甘さも均等になり、増殖も上手くいく気がします。砂糖を乳酸菌のエサとして入れるといいらしいので、良いr1乳酸菌が増殖してくれているはずと期待しています。

  • レシピID:1320011098
  • 公開日:2017/04/25

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
ヨーグルトドリンクヨーグルト牛乳・乳飲料
関連キーワード
ヨーグルトファクトリー 簡単 飲むヨーグルト R-1
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

おすすめの特集

もっと見る