現在地

ケーキの焼き方

料理の基本 豆知識

生地を作り始める前に、まずはオーブンを予熱しましょう。
生地は型に入れたら、だれてしまう前に、すぐに焼きはじめるのが鉄則です。
レシピの焼き時間は目安にし、オーブンの中の様子を見ながら、自分の目で確かめるようにしましょう。
焼き上がり後は、すぐに型から外して冷ませば、ベタつきや型の余熱が伝わるのを防ぎます。
*ただしパイやタルトの場合は、生地が割れる原因となるため、粗熱を取ってから外してください。
関連するお菓子ケーキのレシピ情報もチェック。

豆知識レシピ
スポンジケーキ
シフォンケーキ
パウンドケーキ
ベイクドチーズケーキ
関連コンテンツ
関連する豆知識 関連カテゴリ

スポンジケーキ

絶対ふくらむ☆失敗なしの基本のスポンジケーキ

絶対ふくらむ☆失敗なしの基本のスポンジケーキ

材 料(6人分)
  • 18cmデコ型1台分

  • 3個

  • グラニュー糖

    85g

  • 薄力粉

    95g

  • バター

    30g

  • 牛乳

    30g

おいしくなるコツ
6・9の工程でのへらの使い方は、へら全体を使って、ボウルの底から生地を持ち上げるように行います。卵がしっかりあわ立っていると、気泡はつぶれずにうまくあわせられます。怖がらずに混ぜ込みましょう。
  1. 1

    ●下準備
    卵は常温にする。
    薄力粉は一度ふるう。
    バターと牛乳を合わせ、湯煎で溶かす。
    デコ型に敷き紙をする。
    オーブンは180度に予熱する。
    湯煎用のお湯を用意する。

  2. 2

    ボウルで卵とグラニュー糖をあわせます。
    まずはハンドミキサーの低速で卵白のこしを切ります。
    次に、グラニュー糖を全部加え、ハンドミキサーの中速で混ぜあわせます。

  3. 3

    卵液を湯煎にかけます。
    ハンドミキサーを絶えず動かしながら、卵液が人肌程度まで温まるまで湯煎します。
    ※卵液を熱くしすぎないこと。

  4. 4

    卵液を泡立てます。
    ハンドミキサーを高速にして、泡立てます。ミキサーを持ち上げたとき、たれた液でのの字が書ける暗くらい、もったりとするまで泡立てます。

  1. 5

    卵液の気泡を均等にします。
    ハンドミキサーを低速にして、気泡をなめらかに整えます。時間にして約1分ほどで終わり。これで卵のたて終わりです。

  2. 6

    薄力粉とあわせます。
    薄力粉を2度に分けてふるいいれます。1度目はざっと、2度目に粉をふるいいれたら粉けがなくなるまで、さっくりとへらで合わせます。
    混ぜ終わりはもたっとした感じ

  3. 7

    6の補足
    粉とあわせるときは、卵はしっかりとあわ立っていますので怖がらずにあわせてください。イメージとしては卵の気泡で粉をだきこむような感じです。

  4. 8

    バターと牛乳を合わせます。
    6の生地からへらひとすくい分をバターと牛乳のボウルに合わせます。このひとすくい分は気泡がつぶれてしまっていいのでしっかりと合わせてください。

  1. 9

    あわせた生地を6のボウルにへらで受けながら混ぜ込みます。
    水分と油分が卵と粉に十分行き渡るようにあわせます。
    これで生地の出来上がり

  2. 10

    出来上がった生地は、へらを持ち上げたときにひらひらとリボン状に落ちます。
    ぼとっと落ちるようなら、混ぜたりません。
    糸状に落ちるようならまぜすぎか、分量間違いです。

  3. 11

    生地を型に流します。
    生地を低い位置から型に流します。ボウルに残った生地はへらですくい型の端のほうに流します。

  4. 12

    焼成します。
    予熱しておいたオーブンの下段に型を入れて、170度に設定しなおして35分焼成。
    焼きあがったら、竹串をさしてみて生地がついてこなければ焼き上がり。

  1. 13

    焼き縮みを防ぎます。
    焼きあがったら、すぐに30センチほどの高さから台にどんっと落とします。

  2. 14

    型から出します。
    ぬれふきんの上に型から逆さにして型出しします。すぐにオーブンペーパーをはずします。
    逆さにしたまま、もう一枚ぬれふきんをかけて2分放置。これで上面が平らになります

  3. 15

    ケーキを冷まします。
    天地を元に戻して、ケーキクーラーの上で冷まします。冷ましている間もぬれぶきんはかけたまま。
    荒熱が取れたら、ラップに包んで完全に冷まします。

  4. 16

    こんなにきめこまかな、口当たりの良いふんわりやさしいお味のジェノワーズができあがります。高さは6センチ。

シフォンケーキ

*簡単・失敗しない*プレーンシフォンケーキ

*簡単・失敗しない*プレーンシフォンケーキ

材 料(18cm型 人分)
  • 卵 L or LL (Mサイズ)

    3個 (4個)

  • 砂糖

    60g

  • 水(or牛乳)

    35cc

  • サラダ油

    35cc

  • 薄力粉

    60g

おいしくなるコツ
おいしくな~れ♪と思いながら作ること!笑
⑤の過程でしっかり卵白の固まりをなくすことかな?
  1. 1

    材料をはかる。水と油は一緒にはかってもOK。
    薄力粉は1度ふるっておく。
    卵黄と卵白を分けてそれぞれボールに入れておく。

  2. 2

    *卵黄ボール
    ①卵黄をほぐし、砂糖1/3を入れて混ぜる。

  3. 3

    *卵黄ボール
    ②水と油を加えて混ぜる。

  4. 4

    *卵黄ボール
    ③粉を再度ふるいながら一度に加え、全体をよく混ぜる。

  1. 5

    *卵白ボール
    卵白に残りの砂糖を3回に分けて加え、ピンと角がたったメレンゲを作る。

  2. 6

    卵黄ボールに⑤のメレンゲの1/3を入れホイッパーできれいに混ぜ込む。

  3. 7

    次に1/3を入れ生地の方から徐々に下に混ぜ込む。

  4. 8

    残りのメレンゲを加えたら、卵白の固まりをつぶしながら混ぜる。ヘラに持ち替えボールの底の生地を混ぜる。

  1. 9

    型に生地を流し入れ、筒を押さえて、トントンと気泡をぬく。ヘラで生地を型のふちにすりつけておく。

  2. 10

    こんな感じですりつけます。

  3. 11

    *焼く
    電気オーブン
    予熱200℃→200℃ 10分
    →切り込みを3ヶ所ぐらい入れ、アルミ箔をかぶせ180℃ 20分焼く。

  4. 12

    焼きあがったら、裏返したマグカップなどに逆さまにして冷ます。ナイフor竹串でゆっくり丁寧に型から外して完成☆

  1. 13

    写真はMサイズ卵を使ったので膨らみは控えめ。
    生地をふちにすりつけてから焼いているので、型に沿うようにナイフを入れるときれいにはがせます。
    ふちに付いた余分な生地は味見用☆笑

パウンドケーキ

シンプル基本のパウンドケーキ

シンプル基本のパウンドケーキ

材 料(6~8人分)
  • パウンドケーキ型(18×8×6cm)1本

  • 薄力粉

    120g

  • バター(無塩)

    120g

  • 上白糖

    120g

  • 全卵(Lサイズ)

    2個

おいしくなるコツ
常温だと約1週間、冷凍保存だと約1~2週間もちます。翌日以降が食べ頃ですが、2~3日目が特においしく食べられます。(冷蔵庫での保存はおすすめしません!)冷めてから(最低でも粗熱がとれてから)切ると、切れ目がきれいですよ♪
  1. 1

    ★下準備1
    薄力粉を2回ふるっておく。(薄力粉に空気が含まれて、だまにならずに軽く仕上がります)

  2. 2

    ★下準備2
    バターは常温に置いておく。(指で押さえて穴が開く程度)
    ※レンジで加熱すると溶けてしまうのでNG!

  3. 3

    バターをホイッパーでやわらかくなるまで混ぜる。(マヨネーズくらいの柔らかさに!)

  4. 4

    上白糖を少しずつ数回に分けて入れ、その都度白っぽくなるまでよくすり混ぜる。(ジャリジャリ感がなくなればOK!)

  1. 5

    溶いた卵を少しずつ数回に分けて入れ、しっかり混ぜる。(1回ずつ手を止めて卵を入れると、ダマになりにくいです♪)

  2. 6

    ふるっておいた薄力粉をさらにふるいながら5に加える。(なるべく空気に触れるように上の方からふるいます)

  3. 7

    生地をひっくり返すように粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜる。この後が大切!空気を含ませて、ツヤが出るまでさらに混ぜる。

  4. 8

    型に生地を流し、すり鉢状にへこませる。台に型をトントンと軽く落として空気を抜く。(こうすることで均等にふくらみます。)

  1. 9

    170℃に予熱したオーブンで30分焼成する。加熱が足りない場合は、焼き時間を変えずに、温度を調節してください。

  2. 10

    焼き上がったら、再び台に型をトントンと軽く落として、すぐに型から取り出す。出来あがり♪

  3. 11

    お好みでシロップを塗るのもオススメ☆

  4. 12

    シロップの作り方★
    砂糖1:水2を熱し、沸いてから1~1分半沸騰させて冷ます。リキュールと合わせてハケで塗るとgood♪

ベイクドチーズケーキ

基本の☆ベイクドチーズケーキ

基本の☆ベイクドチーズケーキ

材 料(6~8人分)
  • (クッキー生地)

  • 無塩バター

    30g

  • 砂糖

    15g

  • 卵黄

    15g

  • アーモンドプードル

    15g

  • 薄力粉

    30g

  • (チーズケーキ生地)

  • クリームチーズ

    250g

  • 生クリーム

    60ml

  • はちみつ

    30g

  • 砂糖

    70g

  • レモン汁

    大さじ2

  • 3個

  • 薄力粉

    30g

おいしくなるコツ
チーズのダマを残さないこと!ゴムべらでなめらかにしてから泡立て器に持ち替えるといいかも。
  1. 1

    クッキー生地を作る。
    薄力粉はふるっておく。

  2. 2

    バターをボウルに入れてやわらかく練り、砂糖を加えて泡立て器で混ぜる。

  3. 3

    卵黄を加えて混ぜたら、アーモンドプードル入れて混ぜる。

  4. 4

    ゴムべらに持ち替え、薄力粉を入れて混ぜる。粉けが無くなり、まとまったら、平らにならしてラップでくるみ、冷蔵庫で30分休ませる。
    オーブンを180度に予熱。

  1. 5

    麺棒でのばし、直径14,5cmの丸に抜く。
    180度のオーブンで15分焼く。

  2. 6

    チーズケーキ生地を作る。
    直径15cmの丸型の底に焼いたクッキー生地を敷く。
    オーブンを170度に予熱する。
    薄力粉はふるっておく。

  3. 7

    クリームチーズをボウルに入れ、やわらかく練り、材料を上から順に混ぜていく。

  4. 8

    型に流し入れ、170度のオーブンで50~60分焼く。
    焼きあがったら型に入れたまま冷まし、そのあと、冷蔵庫でしっかり冷やす。

  1. 9

    完全に冷えたら、型とケーキの間にナイフを1周入れ、取り出す。

ケーキに関連する豆知識

ケーキに関連する保存方法、下処理、ゆで方や炊き方など、お料理のコツやヒントを集めました。

【Googleアシスタント×楽天レシピ】サービス開始!
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲ケーキの焼き方のページ上部へ