【高知食材】四万十ターキーレバーの中華煮 レシピ・作り方

【高知食材】四万十ターキーレバーの中華煮
  • 約1時間
酔いどれんぬ
酔いどれんぬ
四万十ターキーの肝臓をしっとり煮あげました。フォアグラのようなしっとり食感に勝山伝がすすみます。

材料(2人分)

  • 四万十ターキーのレバー 100g
  • 200cc
  • 日本酒 大匙3杯
  • 醤油 大匙1杯
  • オイスターソース 大匙1杯
  • 鷹の爪 1本
  • にんにく 1片

作り方

  1. 1 鍋に全ての調味料を入れ、火にかけます。煮立ったら火を止め、粗熱をとります。鷹の爪を小口切りにします。料理用真空パックに全ての材料を入れ、真空にします。
  2. 2 かんすけに水を入れ、70℃にセットします。1時間煮ます。かんすけをとめ、粗熱がとれたらパックを開けます。薄切りにし、煮汁と盛り付けて完成。

きっかけ

四万十ターキーの肝臓をしっとり煮あげました。フォアグラのようなしっとり食感に勝山伝がすすみます。

  • レシピID:1990034539
  • 公開日:2018/03/11

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
七面鳥焼酎に合うおつまみビールに合うおつまみ日本酒に合うおつまみ
関連キーワード
四万十ターキー ターキー 七面鳥 低温調理
料理名
【高知食材】四万十ターキーレバーの中華煮
酔いどれんぬ
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る