お節におつまみに、聖護院蕪と柿の柚子なます レシピ・作り方

お節におつまみに、聖護院蕪と柿の柚子なます
酔いどれんぬ
酔いどれんぬ
聖護院蕪と柿で作る、お節料理にも使えるなます。柿の甘さだけですっきりした味わいに、はんなり柚子香る上品な一品。聖護院蕪がなければ大根でも美味しいですよ。

材料(2人分)

  • 聖護院蕪 50g
  • 1/2個
  • 米酢 大匙1杯
  • 小匙1杯
  • 柚子 1/4個

作り方

  1. 1 聖護院蕪の皮を剥き、薄切りにした後、さらにマッチ棒程度の細切りにします。柿も皮を剥き、同様の細さに切り分けます。
    ボウルに入れ、塩を加え、5分置いておきます。
  2. 2 出てきた水気を絞ったら、そこに酢と柚子の搾り汁を加えます。
    しっかり混ぜ合わせたらタッパー等に入れ、冷蔵庫で1時間以上冷やします。
  3. 3 柚子皮を細切りにしておきます。
    なますを器に盛りつけ、柚子皮をあしらって完成。

きっかけ

聖護院蕪と柿で作る、お節料理にも使えるなます。柿の甘さだけですっきりした味わいに、はんなり柚子香る上品な一品。聖護院蕪がなければ大根でも美味しいですよ。

  • レシピID:1990018397
  • 公開日:2012/12/11

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
なますゆず
関連キーワード
お節 大根 なます 聖護院蕪
料理名
聖護院蕪と柿の柚子なます
酔いどれんぬ
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(2件)

  • ちぃ_て_じゅ
    ちぃ_て_じゅ
    2017/10/27 00:58
    お節におつまみに、聖護院蕪と柿の柚子なます
    大根ですが、実家の柚子で美味しくできました!初なます♪
  • ガブリエル8世
    ガブリエル8世
    2015/12/11 13:58
    お節におつまみに、聖護院蕪と柿の柚子なます
    初めて柿のなます作りました。食べれば食べる程はまってゆく魅力がありますね。酒、飲めないんでご飯がつがつ食べました。ごちそうさまでした☆

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る