現在地

今夜はお家でバル気分♫ 定番のエビのアヒージョ レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料1人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
今夜はお家でバル気分♫ 定番のエビのアヒージョ
  • 300円前後

アヒージョは「刻んだにんにく」を意味する言葉で、スペイン南部の代表的なタパス(小皿料理)です。バゲットを具材の旨味が染み出たオイルに浸して頂きます。

作り方

  • 1

    海老は、頭を残して殻を剥いたら背ワタを取る。尻尾の先端は、切り取って綺麗に洗う。白ワインで軽く揉んでから、塩を入れた沸騰したお湯で、さっと下茹でし、水気をふき取っておく。

  • 2

    ピーマン、パプリカは材料欄の通りに切って、オリーブオイルで軽く炒めて、塩コショウしておく。

  • 3

    オリーブオイルにニンニクを加え、弱火にかける。ニンニクから泡が出てきたら鷹の爪を入れ、そのまま熱して、1と2を入れ、オイルと絡ませるように煮込めば出来上がり。

  • 4

    アヒージョを火から下ろして食べる直前に、乾燥パセリを振ってください。
    是非、トーストしたバゲットを添えてください。オイルに浸してオイルを味わってください。

きっかけ

妻と付き合っていたバブル真っ只中、妻にせがまれて行ったお店は、高級フレンチでもビストロでも、イタ飯でもなく、今はやりの「バル」的なお店。当時、あの店は「バル」なんてカッコいいもんじゃなかったけど、アヒージョとガスパチョは絶品だった。

おいしくなるコツ

①アヒージョは油が主役、オリーブ油は、必ずEXVオイルを使う。
②オリーブ油は、高温で風味を失うので弱火でじっくりと煮込んでいく。
③油には塩が溶けないので、具材にしっかり下味をつけておく。
④残った油は美味しいので、パスタ等に使い回す。

登録されているカテゴリ

食材:
> エビ > その他のエビ

レシピID: 1970016358

公開日:2019.11.04

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
海老のアヒージョ
料理用途
普段の料理

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲今夜はお家でバル気分♫ 定番のエビのアヒージョのページ上部へ