現在地

柔らか鶏とピリ辛葱ダレの四川風そうめん レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
2

0

簡単だった

1

節約できたよ

1

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料2人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
柔らか鶏とピリ辛葱ダレの四川風そうめん
  • 500円前後

夏バテ解消!そうめんのアレンジレシピ!ピリ辛ねぎラー油そうめん。水郷どりのもも肉をしっとり茹で上げるのでボリューム満点!

作り方

  • 1

    まずは材料を用意します。ねぎ、にんにくはみじん切りに。万能ねぎは小口切りに。

  • 2

    もも肉は筋の部分をカットし、余分な脂を取り除いておきます。

  • 3

    鍋に鶏肉と水、ネギの青い部分、塩、酒をいれ茹でます。沸騰しない火加減で5分茹で、火を止めそのまま冷まし余熱で火を入れます

  • 4

    トマトはスライスしておきます

  • 5

    きゅうりは千切りにしておきます。

  • 6

    ボールにねぎ、醤油、豆板醤、砂糖、酢、ごま油をいれて混ぜます。

  • 7

    フライパンにラー油を入れ、みじん切りのにんにくを加えて弱火で香りが出るまで炒めます。

  • 8

    香りが出てきたら、先ほどのタレの中に全て入れて良く混ぜます。

  • 9

    鶏肉を食べやすい大きさにスライスします。

  • 10

    素麺を茹でます。

  • 11

    茹であがったら氷水で冷やし、水気をしっかりと切ります。

  • 12

    器に素麺をもりつけ、きゅうり、トマト、鶏肉を盛り付けて、タレをかけ、最後に万能ねぎを散らして完成です!タレの量はお好みで

  • 13

    温泉卵を加えると、辛さがまろやかになり、より一層美味しく召し上がれます。

  • 14

    温泉卵を作るのが面倒な方はお取り寄せ可能です♪
    https://item.rakuten.co.jp/suigodori/102/

きっかけ

素麺が残ってしまうので、何かスタミナがつきそうな食べ方はないかということで、以前、中華料理屋さんで食べた味を元に考えました。
にんにくもたっぷりでスタミナ満点です♪

おいしくなるコツ

鶏肉を茹でる時、沸騰させずにじっくりと茹でることで、しっとり柔らかく仕上がります。
そのままスープの中で冷ますせば、余熱で中まで火が入るのと同時に、鶏肉がしっとり仕上がります。
このタレは多く作ってしまってもOK!冷奴のタレなどに使えます。

レシピID: 1970013953

公開日:2018.04.09

つくったよスタンプ 2件

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 1

最近スタンプしたユーザー

  • くりたろ
節約できたよ 1

最近スタンプしたユーザー

  • nana1022

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

関連情報

料理名
柔らか鶏とピリ辛葱ダレの四川風そうめん
料理用途
普段の料理 おもてなし おつまみ

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの人気レシピまとめ♪

もっと見る

▲柔らか鶏とピリ辛葱ダレの四川風そうめんのページ上部へ