鶏モモのクミン香るソテー レシピ・作り方

鶏モモのクミン香るソテー
  • 約1時間
  • 500円前後
びいまま
びいまま
漬け込みおいて、お肉に味染み~♪
あとは焼いて、クミン振って完成!

材料(3人分)

  • 鶏モモ肉 大2枚(543g)
  • ・酒 大1.5
  • ・塩 小1.5
  • ・砂糖 小1.5
  • クミンパウダー 小1

作り方

  1. 1 鶏モモ肉は肉の厚みが均等になるように、分厚い部分は包丁で切り込みを入れてひらきます。

    皮は分厚く脂肪がかたまりでついている部分は取り除きます。
    (皮の分量が多すぎるとクドくなる)
  2. 2 両面に、フォーク、もしくは包丁の先でプスプスとさして穴を数カ所あけます。
  3. 3 ビニール袋に肉、・の調味料を入れてよくもみ、30分つけおきます。
    (漬け置き時間が長すぎるとしょっぱく)
  4. 4 皮目の部分を下にして(油はひかない)、フライパンでじっくりと中火で焼いて焼き色をつけます。時々、箸先で抑えてじゅーっとさせると、焼き色も早くこんがりつきます。
  5. 5 焼き色がついて、皮がパリッとしてきます。
    (④~⑤の工程で、余分な脂が出てくるので、キッチンペーパーでふき取りながら焼きます)
  6. 6 皮目を表に返し、蓋をして蒸し焼きにし、火を通します。(今回4分)

    蓋を開けてみて、肉をつついて、弾力を感じられたら火が通っています。
  7. 7 蓋をとると、肉汁と、脂がかなり出ていると思います。
    半分くらいキッチンペーパーでふき取ります。少し残すのは、このあとタレにしてもおいしいので。
  8. 8 クミンパウダーを1/2ずつ、表裏にそれぞれ振ったら、仕上げ焼き(軽く焼く)をします。
  9. 9 お皿にうつし、フライパンに残ったタレ(肉汁+脂+肉にくっつかなかったクミンパウダー)をかけて完成です。
  10. 10 ◎カリッと焼いた、バゲットにも合う味です。

きっかけ

クミンパウダー好きなので。

おいしくなるコツ

お肉は、今回鶏皮の部分が少な目で肉厚なモモ肉を使用しています。 お買い求めの店舗、商品価格で、お肉の状態も違う(皮ばかりで肉が少ない)ものもあり、その場合は塩の量を気持ち減らした方がいいかもしれません。

  • レシピID:1970011297
  • 公開日:2016/09/16

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
鶏もも肉スパイス&ハーブ
びいまま
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る