残りものをリメイク!筑前煮入りお好み焼き レシピ・作り方

残りものをリメイク!筑前煮入りお好み焼き
  • 約30分
  • 300円前後
マミィチャビィ
マミィチャビィ
前の日の残りの筑前煮を入れて、みんな大好きなお好み焼きを作ってみました。お好み焼き粉がなくても、筑前煮からいいだしがでて美味なんです。

材料(2~3人分)

  • キャベツ 1/8個
  • 冷凍グインピース 大さじ3
  • 中2個
  • 80mⅼ
  • 薄力粉 大さじ3
  • 筑前煮 1人分ぐらい
  • サラダ油 適量
  • お好み焼きソース 適量

作り方

  1. 1 卵、水、薄力粉をボウルに入れ、よく混ぜる。
  2. 2 前の日の残りの筑前煮を細かく刻む。
  3. 3 キャベツ、グリンピース、筑前煮もボウルに入れ、よく混ぜる。
  4. 4 フライパンにサラダ油をいれ、片面を5分ぐらいずつ、こんがりきつね色になるまで強火で焼く。お好みソースをかけて召し上がれ。

きっかけ

今回は残っていた紫キャベツを使いました。肉じゃがやすき焼きなど、前の日のちょっとの残り物もでおかずができないか考えました。ニンジンのすりおろしなどを入れて、野菜の多いお好み焼きにしてもGood。

おいしくなるコツ

ちょっと残った肉じゃがやすき焼きなどを入れても、おいしいだしがでて旨みのあるお好み焼きになります。

  • レシピID:1970010656
  • 公開日:2016/05/15

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のお好み焼
マミィチャビィ
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る