行者にんにくの醤油漬け レシピ・作り方

行者にんにくの醤油漬け
  • 約30分
  • 300円前後
なんこつ3
なんこつ3
ご飯のお供、冷や奴、餃子の具、なんでも使えます!
漬かっている醤油は、にんにくの匂いが移っているので、調味料として使えます。

材料(4人分)

  • 行者にんにく 10束から
  • しょう油(昆布醤油を使用) 2カップ
  • 唐辛子 1本
  • 保存瓶(18cm) 1個

作り方

  1. 1 行者にんにくは流水で洗い、泥やごみを落とす。
    気になる方は茎の赤い部分を剥いてしまってもいいです。
  2. 2 瓶は水に沈めて沸騰させ、煮沸消毒をしておきます。
  3. 3 茎と葉を分けます。
  4. 4 瓶に茎と葉を立てて入れ、しょう油を隠れる程度に入れます。
    唐辛子を入れて完成です。
  5. 5 1週間後から食べられるようになり、1年ほど持ちます。
    使うときは清潔な箸でとるようにすると、長持ちします。
  6. 6 ※湯がく場合は、沸騰したお湯でさっと湯がきます。(10秒程度)湯がいたら、ざるにあげ、あら熱が取れたら、水気を絞ってから瓶に入れます。3〜4日で食べられるようになります。
  7. 7 醤油漬けを使った餃子も美味しいです!
    レシピID:1970008633

きっかけ

北海道のへき地に住んでいるので、雑草のようにとれます。この時期にしか取れないので、しょうゆ漬けにして一年中食べています。

おいしくなるコツ

生のまま漬けた方が、独特の辛味と強い香りが残ります!ゆっくり漬かるので、1週間程かかります。 短期間で漬けたいときは、さっと湯がいてから漬けます。この場合は、醤油ではなく麺つゆを使うと、美味しくできますよ〜

  • レシピID:1970008604
  • 公開日:2015/05/28

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他の野菜
関連キーワード
アイヌネギ 行者にんにく 山菜 保存食
料理名
行者にんにくの醤油漬け
なんこつ3
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る