現在地

独逸◆キャベツのグラタン ※ホワイトソース不要 レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
9

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料2~4人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
独逸◆キャベツのグラタン ※ホワイトソース不要
  • 500円前後

ホワイトソース不要の卵が入る、ちょっと変わったグラタンです♪
簡単で美味しい~ドイツの家庭の味です❤
(・∀・)

作り方

  • 1

    【準備】
    ・キャベツ→太目の千切り
    ・たまねぎ→1cm角切り

    ※オーブンの場合は、200℃余熱開始

  • 2

    【準備】
    耐熱皿にキャベツとたまねぎを入れ、レンジで5分チン♪

  • 3

    【準備】
    チンしている間に、◆を混ぜ合わせる
    ( ゚∀゚)o彡混ぜ、混ぜ

  • 4

    フライパンを温め、ベーコン(ハム・ウィンナー)を1cm角切りにし、油を敷いたフライパンで炒める

  • 5

    キャベツとたまねぎのレンジチンが終わったら、【4】のフライパンへ加える
    ( ゚∀゚)o彡軽く炒める

  • 6

    グラタン皿にバターを塗る

  • 7

    キャベツ・たまねぎ・ベーコンをグラタン皿に入れ、◆のアパレイユを流し込み
     ↓
    チーズをたっぷり乗せる
    (お好みでパン粉もどうぞ)

  • 8

    オーブン200度で30分前後(トースターの場合は10分前後)

    焼き色が付けば【完成】
    ヽ|・∀・|丿できたー★

  • 9

    <おまけ>
    今回使用したキャベツ
    Wirsing/ヴィルズィング
    (ちりめんキャベツ)です。

    煮込み料理との相性◎なキャベツです

きっかけ

ドイツの料理サイトで人気のあったレシピ・
Wirsing Auflaufを部分、部分、アレンジして作ってみました♪(・∀・)

おいしくなるコツ

◆水+牛乳=かなりアッサリしています、これを→◆牛乳(200cc)だけや、
◆生クリーム+水=コッテリ に変えてもOKです! ※元レシピは生クリーム使用です

※材料欄に「2~4人分」としていますが、ドイツでは2人分の分量です(笑)

レシピID: 1960000775

公開日:2011.03.01

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート 9件(9人)

  • 2014.11.17

    以前からキャベツのプディングとして作ってましたが、こちらに同じようなレシピがあるのを知り、久々に作ってみました。優しくて美味しいですよね!

    キャベツのプディングですか(*゚▽゚*)要領はおんなじなんですね♪美味しそうです!レポートありがとうございます☆

    お返事を見る

  • 2014.10.18

    キャベツがなくて、白菜で作りました。
    すっごく簡単なのに、手の混んだ料理のようですね。
    普段あまり好んで食べない主人が美味しい連発で完食しました。

    嬉しいコメント&レポートありがとうございます★白菜も美味しそうですね~!アレンジ感謝!!

    お返事を見る

  • 2014.07.30

    ドイツ料理が気になって、このレシピにたどり着きました。家族にはキャベツのグラタン?卵で?と不思議な顔をされましたが、みんな食べたらおいしい!と。^^

    あ~ご家族の方に気に入って頂けて良かったです(笑)作って下さりありがとうございます!レポート感謝(*´ω`*)

    お返事を見る

  • 2014.06.10

    キャベツグラタンで~す
    と言って出したら
    食べ始めは
    これグラタン(°д°)???
    って顔になったけど
    ⇒パパも娘も
    独逸風グラタンに舌鼓✿
    美味しかったです

    と~っても美味しそうです(*´ω`*)お口に合って嬉しいです!素敵なレポートありがとうございます。

    お返事を見る

関連情報

料理名
Wirsing Auflauf
料理用途
普段の料理 おもてなし

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ
楽天モバイル

▲独逸◆キャベツのグラタン ※ホワイトソース不要のページ上部へ