夏を乗りきる☆冬瓜のスープ(薬膳スープ) レシピ・作り方

夏を乗りきる☆冬瓜のスープ(薬膳スープ)
  • 約15分
  • 300円前後
食べノモ怪獣
食べノモ怪獣
体にこもる熱をとり体力回復!夏バテ予防に(*^_^*)夏野菜トウガンを使用したスープです。豚&鰹の出汁でおいしいです。

材料(4人分)

  • トウガン 300g
  • キクラゲ(乾燥) 8g
  • 豚バラ肉スライス 100g
  • A:塩 小さじ1/6
  • A:酒 大さじ1
  • サラダ油 小さじ1
  • かつお出汁(今回は顆粒だし使用) 700ml
  • B:酒 大さじ1
  • B:しょうがスライス 3枚
  • B:あれば、トウモロコシの髭(玉米髭) 1本分
  • 醤油(あれば薄口醤油) 小さじ1/2
  • こしょう 少々

作り方

  1. 1 木耳は水で戻し、トウガンは皮を厚めに剥いて2cm角位切っておく。豚バラ肉は1.5cm幅に切りAの調味料で下味をつける。
  2. 2 鍋に油を熱し1の豚バラを加えて炒め、肉の色が白く変わったら、トウガンとキクラゲを加えて軽く炒める。
  3. 3 2にかつお出汁とBを加え、沸騰したら灰汁をとり、トウガンが柔らかくなるまで5~8分煮る。一度火を止め、トウガンが透き通ったら再び火をつける。
  4. 4 沸騰したら火を弱め、醤油とこしょうで調味する。火を止めて器に盛り付ける。(塩気が足りない場合は、塩を少々を加えて下さい)

きっかけ

トウモロコシ一本を使ってごはんを炊いたら、トウモロコシの髭(玉米髭)がでたので、その髭を利用して夏野菜冬瓜を使ったスープを作りました。(トウモロコシの髭を加えなくてもOKです)

おいしくなるコツ

きくらげの戻し汁もスープの出汁に利用するとよいです。トウモロコシの髭はそのまま加えて食べられますが、口に残りやすいので、気になる方はお茶パック等を利用して取り出せるようにするとよいです。仕上げにアサツキなどをちらすときれいです。

  • レシピID:1920001799
  • 公開日:2011/07/24

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のスープ
料理名
スープ
食べノモ怪獣
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る