お蕎麦屋さん風カレーうどん レシピ・作り方

お蕎麦屋さん風カレーうどん
  • 約15分
  • 500円前後
DSAデイリーストックアクション
DSAデイリーストックアクション 公式
市販のレトルトカレーを使ったお手軽カレーうどん!乾燥野菜も活用できます♪ストックできる食材だけで作れるので、いざというときにも!

材料(2人分)

  • 市販のレトルトカレー 1袋
  • うどん 2二人前
  • 乾燥野菜(ミックスタイプ) 約20グラム
  • 麺つゆ(濃縮タイプ) 大さじ2
  • 長ネギ 1/3本
  • 炒め油 大さじ1
  • 牛乳または豆乳 50~100ml程度
  • 500ml

作り方

  1. 1 基本の材料はこちら。
    カレーはクセのないオーソドックスなものがオススメです。乾燥野菜はお味噌汁用でOK!ワカメが入っていないタイプがよいです。
    うどんは最初に茹で始めましょう。
  2. 2 鍋に炒め油を入れ、スライスした長ネギをしんなりするまで炒めます。
  3. 3 水500ml、麺つゆ、乾燥野菜を加えて煮ていきます。
  4. 4 沸騰したらカレーを加えて数分煮詰めます。
  5. 5 まろやかさを出したい場合には牛乳や豆乳を好みの量加えます。
  6. 6 茹でたうどんと合わせて、完成!油揚げや卵があればトッピングしてもいいですね♪

きっかけ

DAILY STOCK ACTION 買いだめに便利な常温保存食品を活用した簡単美味しいレシピをご紹介。日常の「プチ災」(急に買い出しに行かれなくなった!など)にもオススメ!備蓄で安心、お手軽料理としても日々活用してください。

おいしくなるコツ

乾燥野菜は味が凝縮されていて濃いので、苦手な野菜が1つでも入っているミックス野菜はやめておきましょう。1種類ならキャベツや玉ねぎがオススメです。

  • レシピID:1910015140
  • 公開日:2020/12/28

DSAデイリーストックアクションのレシピ

関連情報

カテゴリ
カレーうどん簡単夕食
料理名
お蕎麦屋さん風カレーうどん
DSAデイリーストックアクション
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(1件)

関連カテゴリ

常温保存食品で簡単お助けおいしいレシピ
DSAデイリーストックアクション
デイリーストックアクションは、「日常的な常温保存食品を一定量ストックしながら食べていこう」という備蓄推進活動です。日常のストック食は防災食になります。防災の「災」は深刻な震災時のことだけでなく、子育て家庭などで日常的に起こりうる小さなトラブルのことも指しています。プチトラブルを乗り切る、いざという非常時を乗り切る、どちらもストック食材で解決!常温保存食品で作る簡単・美味しいレシピをご紹介します。
提供企業
デイリーストックアクション実行委員会
ホームページ
https://dailystockaction.com/