塩えんどう豆ソースの和風ふわとろオムライス レシピ・作り方

塩えんどう豆ソースの和風ふわとろオムライス
  • 約15分
  • 300円前後
嵯峨 恭也
嵯峨 恭也
ピリ辛の炒飯にえんどう豆がふわっと香るまろやかソース、ふわとろの卵がかかった、味のコントラストが楽しい和風テイストのオムライスです。

材料(1人分)

  • 冷えごはん 炊き上がり1膳強
  • 玉ねぎ 中1/4個
  • スライスベーコン 15~20g
  • 蓮根 1cm幅くらい
  • 塩えんどう豆 80g
  • 2個
  • 鶏がらスープの素 小さじ1/2
  • あらびきガーリック 少々
  • 生クリーム 大さじ1
  • すりごま 小さじ2
  • 塩麹 小さじ2
  • 三升漬 小さじ1/3
  • 金ごま 小さじ1/3
  • 白胡椒 少々
  • マヨネーズ 小さじ1
  • エキストラバージンオリーブオイル 大さじ1程度

作り方

  1. 1 塩えんどう豆は10g程度を飾り用によけ、残りをマッシャーなどでしっかり潰します。
  2. 2 水100ccに鶏がらスープの素、あらびきガーリックを加えて小鍋で沸騰させ、1で潰した塩えんどう豆を加えて煮立てます。
  3. 3 2で水分と豆のペーストが馴染んで来たら、生クリームとすりごまを加え、白胡椒で味を調えて火を止めましょう。
  4. 4 蓮根は5ミリ幅の輪切りを1枚と、残りを薄いいちょう切りにし、軽く水にさらしてあく抜きします。
    玉ねぎはみじん切り、ベーコンは1cm四方くらいにカットしましょう。
  5. 5 フライパンにオリーブオイル小さじ2程度を加えて温め、4で5ミリ幅輪切りにした蓮根の水気を拭き取って加え、両面こんがり焼いたら、取り出します。
  6. 6 5のフライパンに4でいちょう切りした蓮根、玉ねぎ、ベーコンを加え、玉ねぎがしんなりするまで中火で炒め合わせます。
  7. 7 6へ塩麹と三升漬を加えて炒め合わせ、冷えご飯を加えて均一に炒め合わせたら、白胡椒で味を調え、金ごまを振って、器に盛り、楕円に成形しましょう。
  8. 8 卵を溶きほぐし、マヨネーズと水小さじ1を加えて混ぜ合わせます。
  9. 9 フライパンにオリーブ油小さじ1ほどを加えて温め、強火にして8の卵液をいっきに加え、固まってきたら箸でかき混ぜます。
    半分くらい固まりかけたらフライ返して半月に畳み、返します。
  10. 10 9の卵の表面が焼けてまとまったら火を止め、7のご飯の上へ乗せて、中心へ縦の切込みを入れて開き、ご飯の表面を覆いましょう。
  11. 11 3のえんどう豆ソースを温め直して10へ回しかけ、1でよけておいた飾り用のえんどう豆を散らし、5で取り出した蓮根を添えれば完成です。

きっかけ

ピリ辛とまろやかソースの組み合わせを試したくて。

  • レシピID:1880011682
  • 公開日:2016/01/10

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
オムライス玉ねぎベーコン
料理名
オムライス
嵯峨 恭也
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る