ビーフシチュー【電気圧力鍋】加圧12+2+1分 レシピ・作り方

ビーフシチュー【電気圧力鍋】加圧12+2+1分
  • 1時間以上
  • 2,000円前後
kinG
kinG
下拵えは【電気圧力鍋】にお任せ。
固いものから順に加圧していく。
別鍋仕上げで、作った感UP✨

材料(4人分)

  • 牛肉(スネ肉など塊) 300g
  • 乾燥ローリエ 2枚
  • 塩胡椒(しっかり目) 適量
  • マッシュルーム 8個
  • 人参 中2本
  • 下拵え済みのじゃがいも 4個
  • ドミグラスソース(ハインツ290g) 1缶
  • ○水 300cc
  • ケチャップ お好みで
  • 玉ねぎ 3個
  • ★赤ワイン(抜きでも可) 50cc

作り方

  1. 1 予め牛スネ肉は塩胡椒をして30分ほど置いておく。
    【電気圧力鍋】に乾燥ローリエ、牛スネ肉、マッシュルーム、○水(ひたひた)を入れて、【加圧12分】ピンが下がったら開ける。
  2. 2 さらに、乱切りした人参を加え、落し蓋をして【加圧2分】ピンが下がったら開ける。
  3. 3 ローリエ以外の具材は下拵え済みのじゃがいもと一緒に別鍋に移し、玉ねぎを入れて【加圧1分】ピンが下がったら開ける。
  4. 4 玉ねぎを入れた時、水分が少ない場合は落し蓋をした方が均一に仕上がる。
  5. 5 水分のみ別鍋にあけて、ドミグラスソースとお好みでケチャップを入れて加熱していく。均一になったところで、崩れやすい玉ねぎを入れてひと混ぜしておく。
  6. 6 蓋をして置いておく。(一旦冷ます)
    食べる時刻に合わせて、ゆっくり加熱していく。
  7. 7 ★赤ワインを入れたい方は、【電気圧力鍋】に牛スネ肉を入れる際、水の量と調整して入れてください。

きっかけ

自動調理はできるが、野菜の食感を自分好みにしたいので、下拵え用として【電気圧力鍋】を使いました。出来上がりの量も調節でき、仕上げは別鍋に移しておくので、作った感UP(✨自己満足) 便利な【電気圧力鍋】で仕上げないので、次の調理に使えます。

おいしくなるコツ

野菜の種類により加圧時間を調整することによって、それぞれの美味しさが引き立つと感じました。 さらに煮込めば具材は柔らかくなっていきます。

  • レシピID:1870014441
  • 公開日:2019/02/07

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のシチューパーティー料理・ホームパーティ
料理名
ビーフシチュー
kinG
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る