ジビエ料理の定番?鹿肉たっぷりのカレーライス♪ レシピ・作り方

ジビエ料理の定番?鹿肉たっぷりのカレーライス♪
  • 1時間以上
  • 300円前後
torezu
torezu
頂き物のシカ肉を使って、カレーライスにしてみました。
焼酎で煮込むから、驚くほど肉がホロホロになります。
下ゆでしたばかりの肉は、アルコールに気を付けて下さい。

材料(4~6人分)

  • ご飯 人数分
  • 鹿肉 600gほど
  • 焼酎 適量
  • 玉ねぎ 中3個
  • 人参 1本
  • 椎茸 2~3個
  • じゃがいも 中4個ほど
  • 1000~1200cc
  • カレールー 4~6片
  • 砂糖 小1
  • ケチャップ 大1
  • ガラムマサラ 3振り
  • クミン 3振り

作り方

  1. 1 鹿肉は食べやすい大きさに切り、圧力鍋に入れ、ひたひたになるまで焼酎を注ぐ。
    蓋をして強火にかけ、重りがカタカタいったら、弱火にして30分煮る。
    煮えたら、煮汁を捨てる。
  2. 2 玉ねぎは皮をむき、粗みじんに切る。
  3. 3 人参は皮をむき、小さめの乱切りにする。
    椎茸は石づきを取り、食べやすい大きさに切る。
  4. 4 玉ねぎを耐熱容器に入れ、ラップをして、レンジで5分ほど加熱する。
  5. 5 フライパンに多めに油(分量外)を引き、玉ねぎが軽く色づくまで炒める。
  6. 6 鍋に鹿肉、玉ねぎ、人参、椎茸、水を入れ、沸騰したら、中火にして15分以上煮る。
    煮ている間に、じゃがいもの皮をむいて小さく切ったものを、レンジで6~8分加熱しておく。
  7. 7 人参に火が通ったら、レンチンしておいたじゃがいもとクミン、ガラムマサラ、砂糖、ケチャップ、カレールーを加える。
    火を一旦止めてカレールーが溶けたらOK。
  8. 8 器にご飯とカレールーを盛り付けて、完成!!

きっかけ

鹿肉を沢山いただいので、消費する目的で作りました。 焼酎を使うので、肉が驚くほど柔らかくなります。 カレールーは二種類以上使うと、より美味しくなります。

おいしくなるコツ

アルコールに弱い方は、焼酎で煮た後すぐの鹿肉は食べないで下さい。 圧力鍋で煮込んだだけでは、焼酎のアルコール分が飛びません。 煮汁を捨てないと、アルコールを摂取しすぎになるので、特に子供さんがいるご家庭では気を付けて下さい。

  • レシピID:1840029448
  • 公開日:2019/01/29

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
その他のお肉鹿肉焼酎ルウから作るカレーその他のカレー
関連キーワード
ジビエ 鹿肉 カレーライス 焼酎
料理名
ジビエ料理の定番?鹿肉たっぷりのカレーライス♪
torezu
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(2件)

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る