成形ひとつで こんなにふっくら♪ くるみパン レシピ・作り方

成形ひとつで こんなにふっくら♪ くるみパン
  • 1時間以上
  • 300円前後
** こゆき **
** こゆき **
パン屋さんで見かけた、横にも切り込みが入ったくるみパン。試してみて納得☆ふっくらして断然美味しく感じます♪

材料(16個◆人分)

  • 強力粉 300g
  • さとう 30g
  • スキムミルク 12g
  • しお 5g
  • ドライイースト 4g
  • 190g
  • ショートニング 28g
  • くるみ(生) 120g

作り方

  1. 1 くるみは150℃のオーブン(予熱なし)で15分から焼きし、冷めたら5mm~1cm角に刻んでおく。
  2. 2 粉は半量(目分量でOK)、ショートニングとくるみ以外の材料を合わせて 1分こねる。

    残りの粉を入れ5分こねる。

    3分休ませる。
  3. 3 生地に十字の切れ目を入れ、①のくるみを入れる。

    6分こねて、3分休ませる。

    生地に十字の切れ目を入れ、ショートニングを入れて 6分こねる。
  4. 4 丸めなおしてボウルに入れ、ラップをかけて、約80分 一次発酵させる。

    この日の室温は、20℃。水とショートニングは、常温のものを使いました。
  5. 5 そっと台に出して、カードなどで16等分する。
     (1個分、約42g)
  6. 6 かるく丸めなおして、ベンチタイムを15分とる。

    きれいに丸めなおす。
    写真のように カードで切り込みを入れ、真ん中を 指で押してくぼませる。
  7. 7 水平方向にも切れ込みを入れます。

    ⑤の切り込みも、キッチンばさみで入れても良いです。
  8. 8 30℃くらいの暖かいところで 約1時間、二次発酵させる。

    *乾燥しないように気をつける。
  9. 9 二次発酵後、たっぷり霧をふいて 210℃に予熱したオーブンで 約15分焼く。

    焼き上がれば、網に上げて冷ます。
  10. 10 写真奥は、縦方向の切り込みのみを入れたもの。

    生地量は同じなのに、焼き上がりの大きさが違います。

きっかけ

パン屋さんの成型を真似っこ。 子どもたちも おやつや朝食に気軽に食べれるように、1個の生地量を少なめにしました。 生地の味も気に入って、最近連続して焼いています。

おいしくなるコツ

強力粉は 香麦150g・特ワシ150gで作っています。 一種類の強力粉でも もちろん構いませんが、水分量は粉によって調整してください。

  • レシピID:1840009463
  • 公開日:2013/03/30

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
胡桃パン小麦粉
関連キーワード
くるみパン おやつ 朝食 小さい
料理名
くるみパン
** こゆき **
  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

  • 最近スタンプした人

つくったよレポート(7件)

  • 春よ来い274
    春よ来い274
    2017/03/15 07:09
    成形ひとつで こんなにふっくら♪ くるみパン
    ふっくらと、ナッツが香ばしいパンが焼けました。
    今度は違う種類のナッツで焼いてみたいです。
  • 大福・あんこ
    大福・あんこ
    2017/01/17 20:03
    成形ひとつで こんなにふっくら♪ くるみパン
    くるみがあったので、作ってみました。
    香ばしくて、おいしかったです。
    半量で作ったのですが、夫婦でペロリと食べてしまいましたw
    ありがとうございました。
  • aki45388231
    aki45388231
    2016/10/25 18:43
    成形ひとつで こんなにふっくら♪ くるみパン
    とても美味しかったです!
  • ゆぅふ
    ゆぅふ
    2015/04/21 23:05
    成形ひとつで こんなにふっくら♪ くるみパン
    とっても美味しかったです♪
    ごちそうさまでした!

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

おすすめの特集

もっと見る