現在地
 > 

鰤・鮭・鱈。。。どんな魚も味わい深くなる粕漬け レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
1

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料作りやすい量人分

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
鰤・鮭・鱈。。。どんな魚も味わい深くなる粕漬け
  • 500円前後

柔らかい練り粕があればとても簡単。酒粕と味噌が甘みとコクを引き出し、ふっくらジューシーに焼き上がります。

作り方

  • 1

    お好みの切り身に塩を1つまみふります。余裕があれば一晩、できれば1時間くらい、冷蔵庫で休ませます。

  • 2

    酒粕(左)と味噌(右)を、2:1から3:1の割合で合わせます。

  • 3

    切り身の表面に出てきた水分をよく拭きとります。
    油こしなどに使える強度のあるキッチンタオルで切り身をくるみ、粕床に並べます。

  • 4

    切り身を並べたら、ラップでぴったりフタをして、(保存容器であればそのフタもして)、冷蔵庫に入れておきます。

  • 5

    食べるときはキッチンタオルをはがして(粕床がない状態で)焼きます。
    酒粕が焦げやすいので、アルミホイルで包んで焼くと上手に焼けます。

  • 6

    翌日から食べちゃいますが、2,3日たつと、とってもおいしくなります。

  • 7

    粕床は何回か繰り返し使えるので、魚を出した後にお肉を漬けるのもおススメです。(レシピID 1830003638)

きっかけ

「吟醸酒粕」という柔らかい酒粕を購入。朝ごはん用のお魚に、少量ずつ欲しかったので、漬けや干物を買うより、作っちゃおうと思いました。週末に5切れ漬けこみ、使い終わったらお肉を漬けるサイクルができあがりそうです。

おいしくなるコツ

板かすの場合は、大さじ1くらいのみりんをふって電子レンジ500wで1分加熱してふやかすと、合わせやすくなります。
4日目以降はしょっぱくなるので、粕床から出してペーパーをはがし、ラップにくるんで保存します。トータル1週間以内に食べます。

レシピID: 1830003632

公開日:2012.11.14

おすすめの公式レシピPR

あなたにイチオシの商品

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート 1件(1人)

レシピへのコメント

関連情報

関連キーワード
粕漬け酒粕発酵食品

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの特集

もっと見る

おすすめの人気レシピまとめ♪

もっと見る

楽天レシピラッキーくじ
スマホで簡単!楽天レシピ検索アプリ

▲鰤・鮭・鱈。。。どんな魚も味わい深くなる粕漬けのページ上部へ