生姜香る、きんぴられんこん★減塩・低カリウム志向 レシピ・作り方

生姜香る、きんぴられんこん★減塩・低カリウム志向
  • 約15分
  • 300円前後
si-ze2k
si-ze2k
生姜の風味豊かなきんぴられんこんです。

材料(4人分)

  • れんこんの水煮 1袋(正味150g)
  • 針生姜(冷凍でも可) 10g
  • 穀物酢 大さじ4(60ml)
  • 米油(サラダ油) 大さじ1(12g)
  • ★だしわりしょうゆ 小さじ2(10ml)
  • ★砂糖 小さじ2(8g)
  • ★本みりん 小さじ2(10ml)
  • ★日本酒 大さじ1(15ml)

作り方

  1. 1 れんこんの水煮を流水でよく洗い、ザルにとり、水気をきる。
  2. 2 フライパンに水、「穀物酢大さじ4」、れんこんの水煮(手順1)を入れて強火にかける。
  3. 3 沸騰したら弱火にして5分茹でる。
    (茹で時間はれんこんの厚みにより加減してください)
  4. 4 茹で上がったら、流水でよく洗い、ザルにとり、水気をきる。
    (時間があれば20分程水に浸しておくとよりカリウムを除去できます)
  5. 5 【合わせ調味料】
    ★の調味料をすべて混ぜ合わせておく。
  6. 6 【ご参考】
    針生姜は写真の量で10g。
    (ちなみにこれは冷凍の針生姜です)
  7. 7 フライパンに米油を入れて中火にかける。
    (クセがないので米油を使っていますが、サラダ油などでも大丈夫です)
  8. 8 水気をきったれんこん(手順4)を入れて、油にからめるように混ぜる。
  9. 9 微かに焼き色が付くまで炒める。
    (目安は3分程度)
  10. 10 針生姜を入れて、れんこんとからめるようにさっと混ぜる。
  11. 11 合わせ調味料を入れる。
  12. 12 合わせ調味料の水分が飛んで、艶がでるまで炒める。
    (1~2分程度)

きっかけ

れんこんの水煮と針生姜が余っていたので。 ちなみに、生のれんこんを調理するより、水煮の方が長時間浸水しているため、カリウムが保存液中に溶け出していることが期待できます。 (無論、保存液は摂取しない前提ですが)

おいしくなるコツ

塩分が少なめですのであまり日持ちがしません。 冷蔵庫で保存し、2日程度を目安にしてください。 それ以上保存したい場合は冷凍保存を勧めます。

  • レシピID:1810024906
  • 公開日:2018/12/02

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
レンコンのきんぴら
関連キーワード
れんこん しょうが 減塩 低カリウム
料理名
生姜とれんこんのきんぴら
si-ze2k
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る