現在地

グアンチャーレとペコリーノ全卵と卵黄のカルボナーラ レシピ・作り方

カテゴリ
総つくったよ数
0

0

簡単だった

0

節約できたよ

0

ログインしてスタンプを記録しよう♪

料理レシピ

材 料1人分

  • スパゲットーニ

    100g

  • グアンチャーレ

    40g

  • 卵黄

    1個

  • 全卵

    1個

  • EXオリーブオイル

    スプーン1杯

  • ペコリーノ

    30g

  • バター

    10g

  • 塩(細粒)、塩(粗粒)、黒胡椒、白ワイン

    少々

お料理する上で知っていただきたいこと お料理する上で知っていただきたいこと
グアンチャーレとペコリーノ全卵と卵黄のカルボナーラ

豚の頬肉の塩漬けグアンチャーレと羊乳で作ったペコリーノチーズ、全卵と卵黄に太めのパスタ、スパゲットーニを使いました。

作り方

  • 1

    大き目の鍋にお湯を沸かして、沸騰したら水1Lに対して1%の塩(粗粒)を入れます。

  • 2

    ボウルに全卵と卵黄を割り入れ、塩ひとつまみ加えてよく混ぜます。
    すりおろしたペコリーノを加えてよく混ぜます。

  • 3

    グアンチャーレをやや厚めの拍子木切りにします。
    フライパンにオリーブオイルとグアンチャーレを入れ、弱火でじっくりと炒め脂を出します。

  • 4

    充分に脂が出てカリカリになったら中火強にして、フライパンが熱くなったら白ワインを入れてアルコール分を飛ばし、弱火にします。

  • 5

    パスタをパッケージの茹で時間より1分短く茹でます。

    残り1分でソースと同量弱のパスタの茹で汁とバターを加え、フライパンを細かくゆすって乳化させます。

  • 6

    茹であがったパスタを入れて中火で和え、塩と茹で汁で味と濃度を調えます。
    (卵を入れてからは余裕がなくなりますので、出来るかぎりこの段階で濃度を決めてください)

  • 7

    フライパンのパスタをボウルに加え混ぜます。

    ソースの水分が多いと感じたら、ボウルで和えたパスタとソースをフライパンに戻し、ごくごく弱火で火を入れていきます。

  • 8

    菜箸でゆっくりとかき混ぜていくと、水分がとんで卵が固まってくるタイミングで混ぜる菜箸に重みを感じるときがありますので、そのタイミングで火を止めます。

  • 9

    お皿に盛りつけて黒胡椒をひいたら完成です。
    お好みでさらにパルミジャーノをかけていただいても美味しいと思います。

きっかけ

グアンチャーレとパルミジャーノは使わずにペコリーノと全卵+卵黄で、パスタは太めのスパゲットーニを使ってみました。

おいしくなるコツ

ペコリーノだけでカルボナーラを作るときは卵黄だけではなく全卵+卵黄の方がバランスがいいように思います。

カルボナーラには太めのパスタもよく合いますので、普段は細めのパスタがお好きな方もぜひ1度お試しくださいませ。

レシピID: 1800012030

公開日:2016.01.14

つくったよスタンプ

おいしかった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

簡単だった 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

節約できたよ 0

スタンプしたユーザーは、まだいません。

つくったよレポート

このレシピを作ったら、投稿者さんに報告!つくったよレポートで"ありがとう"を届けよう♪

レシピへのコメント

あなたにおすすめの人気レシピ

おすすめの人気レシピまとめ♪

もっと見る

▲グアンチャーレとペコリーノ全卵と卵黄のカルボナーラのページ上部へ