材料2つ。乾燥した鏡餅と余った水ようかんでお汁粉。 レシピ・作り方

材料2つ。乾燥した鏡餅と余った水ようかんでお汁粉。
  • 1時間以上
  • 100円以下
ちゅーりっぷ8
ちゅーりっぷ8
余った水ようかんを使っているので、簡単に作れるお汁粉です。羊羹を余熱で溶かすので味付け不要、さっぱりした甘さに仕上がります!お好みでお砂糖を加えてもOK!

材料(2人分)

作り方

  1. 1 乾燥した餅を水に一晩つけておく。

    ※写真は乾燥させて解しわけた鏡餅です。
  2. 2 水につけておいた餅と水を鍋に移し、火をつける。
  3. 3 沸騰したら火を止め、水ようかんを余熱で溶かす。
    ※今回使った水ようかんは、「井村屋水ようかん」です。

きっかけ

頂き物の羊羹が余っていたことと、鏡餅が少しだけ残っていたので、お汁粉にしました。

おいしくなるコツ

乾燥したままの餅をそのまま使うと、芯が残って食味が良くないです。餅をしっかりと水につけておいてください。 甘さは味見をして足りなければ、砂糖を足してください。

  • レシピID:1790012318
  • 公開日:2017/01/20

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
おしるこその他の豆100円以下の節約料理水ようかんお餅
関連キーワード
消費 正月 鏡餅 節約
料理名
材料2つでさっぱりお汁粉
ちゅーりっぷ8
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る