小鯛なら♪ 「鯛の背開き一塩天日干し」 レシピ・作り方

小鯛なら♪ 「鯛の背開き一塩天日干し」
  • 1時間以上
Startrek
Startrek
小ぶりの鯛を背開きにして天日干しにしたもので、生の塩焼きより旨味が増すようです。

材料(2人分)

  • 真鯛(400g程度) 1枚
  • 日本酒 大さじ1
  • 小さじ1

作り方

  1. 1 包丁の背でウロコをひいて水で洗い流します。
  2. 2 えらの周りに包丁で切れ目を入れたら、背を下にして上あごの前歯の中央に包丁を入れて頭を縦割にします。
  3. 3 頭を割った延長線上で、背びれに沿って包丁を入れ中骨まで達したら腹骨を切りながら開き、
  4. 4 内臓を取り出して腹の中の汚れと背骨に沿った血合いを洗いながします。酒と塩を振って15分ほど置きます。
  5. 5 天日干しのかごに入れて2~3時間干します。右は丸干し(別レシピ)。
  6. 6 両面焼きグリルに入れて中火で8ほど焼き、仕上げに強火で2分焼いて焼き目が付いたら取り出します。
  7. 7 皿に盛り付けて出来上がりです。

きっかけ

小鯛を仕入れたので干物にしました。

おいしくなるコツ

頭を割るのがちょっとした手間で、上あご前歯の間に包丁を入れるのがコツです。背開きにすると腹開きよりきれいな干物になるようです。

  • レシピID:1790008022
  • 公開日:2013/07/09

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
関連キーワード
天日干し 背開き おつまみ 冷酒に合う
料理名
干物
Startrek
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連カテゴリ

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る