氷温で半解凍がコツ☆ 「生桜えびお刺身」 レシピ・作り方

氷温で半解凍がコツ☆ 「生桜えびお刺身」
  • 5分以内
Startrek
Startrek
今が旬の駿河湾由比特産の生桜えび。冷凍物を取り寄せ、解凍して刺身で戴くと独特のとろっとした甘みが口の中に広がります。

材料(2人分)

作り方

  1. 1 200gの冷凍パックをそのまま氷水に30分ほど浸けて氷温解凍します。刺身など半解凍で盛り付けると食べるときにちょうど良くなります。
  2. 2 大根を厚めに輪切りにして皮を剥きすり下します。
  3. 3 下した大根を軽く絞って汁を切ります。
  4. 4 小鉢に大根おろしと解凍した桜えびを盛り付けポン酢をかけます。千切りにした大葉を天に添えて出来上がりです。好みでワサビを付けます。

きっかけ

憧れの生桜えびをまずはお刺身で戴きました。氷温解凍がポイントです。

おいしくなるコツ

桜えびの解凍は冷蔵庫での自然解凍でもいいのですが、氷水に浸けて半解凍するのが一番美味しいようです。とろっとした桜えび独特の食感を味わうことができます。

  • レシピID:1790007628
  • 公開日:2013/04/07

関連商品

あなたにイチオシの商品

関連情報

カテゴリ
桜えびしそ・大葉
関連キーワード
生桜えび 解凍法 氷温解凍 日本酒に合う
料理名
お刺身
Startrek
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。
  • 最近スタンプした人

    スタンプした人はまだいません。

つくったよレポート(0件)

  • つくったよレポートはありません

このコメントを削除しますか?

レシピへのコメント

レシピへのコメントを表示する( 0 件)

おすすめの公式レシピPR

関連する献立

おすすめの特集

もっと見る